手返しで丁寧に 小田原梅の土用干し

文化

掲載号:2019年8月17日号

  • LINE
  • hatena
皮が破れないように十郎梅を手返しする川久保さん
皮が破れないように十郎梅を手返しする川久保さん

 小田原の夏の風物詩「梅の土用干し」が7月末から8月20日頃まで市内梅農家で行われている。

 土用干しは、6月に収穫した生梅を塩で漬けた梅漬けを、梅雨明けの晴天が続く日を見計らい、ざるなどに並べて3日間、日干し、夜干しをする作業。生産者の川久保和美さん(曽我別所・65)は、40年以上梅干し作りに携わり、昔ながらの手返しにこだわる一人。「今年は昨年の半分の3tと少ないが粒は大きめ。干す時の天気にも恵まれた」と話していた。干した梅は、3カ月間ほど寝かせ、年末から年始に出荷する。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

もう一つの全国大会

もう一つの全国大会 スポーツ

下村さん(旭丘3)が選抜二段跳に出場

9月21日号

まるで黒猫!?珍花が開花

まるで黒猫!?珍花が開花 教育

小田原フラワーガーデン温室

9月21日号

プロ野球がやってきた

イースタン・リーグ公式戦

プロ野球がやってきた 社会

選手と交流も

9月21日号

「聯(れん)」が9回目の大賞

「聯(れん)」が9回目の大賞 文化

小田原えっさホイおどり

9月21日号

世界へはばたく第一歩

世界へはばたく第一歩 教育

高校生が英語でスピーチ

9月21日号

23日に開幕

23日に開幕 文化

小田原市民文化祭

9月21日号

「奈良百点」再スタート

「奈良百点」再スタート 文化

木版画家・石渡武夫さん個展

9月21日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク