プラスチックが金属に変身!? 小学生がめっきに挑戦

教育

掲載号:2019年8月31日号

  • LINE
  • hatena
みるみる変わるエンブレムに、目が釘付け
みるみる変わるエンブレムに、目が釘付け

 関東学院大学小田原キャンパスで8月8日、小学校5、6年生を対象とした実験教室「ひらめき・ときめきサイエンス」が行われた。参加した19人はめっきについて90分の講義を聞いた後、プラスチックへのエッチングやめっきを体験した。

 実験では、実際に車に取り付けられているプラスチック製のトヨタのエンブレムを使用。表面処理を行い、製品になるまでの最初の段階のめっき加工に挑戦した。

 ファインバブルで表面を改良し、水酸化ナトリウム、ジ亜リン酸ナトリウムに浸けた後、最後にニッケルめっきで光沢のあるエンブレムが完成。理科が大好きだという府川巧君(芦子小6年)は「金属のようにキラキラして、信じられない」と驚き、山中千優さん(国府津小6年)は「普通のプラスチックだったのが、急に変わるから面白い」と目を輝かせた。

 指導した材料・表面工学研究所の田代雄彦博士は「集中して取り組むことができました。実験を通し、化学に興味をもってもらえたら」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

天守閣に冬の灯火

天守閣に冬の灯火 文化

児童らのちょうちん展示

12月4日号

2年ぶりのコンサート

小田原少年少女合唱隊

2年ぶりのコンサート 文化

クリスマスの曲を披露

12月4日号

人命救助に感謝状

小田原市消防本部

人命救助に感謝状 社会

12月4日号

ジオラマの街で「出発進行」

ヒルトン小田原

ジオラマの街で「出発進行」 文化

クリスマス・トレイン

12月4日号

プロが感じる県西の魅力

プロが感じる県西の魅力 社会

11日(土)にシンポジウム

12月4日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook