米寿を記念し個展 足柄刺繍作家 上田菊明さん

文化

掲載号:2020年1月25日号

  • LINE
  • hatena
作品の前に座る上田さん
作品の前に座る上田さん

 小田原市在住の足柄刺繍作家・上田菊明さんによる「米寿記念展」が2月9日(日)までギャラリー城山(小田原市城山1の6の36)で開催されている。午前10時から午後5時。入場無料(水曜定休)。

 上田さんは、明治末か大正・昭和にかけて、足柄地域の一大産業として栄えた手工芸「縫箔」の技術を「足柄刺繍」と名付け、現代に伝えている刺繍作家。下絵や糸のぼかし染めなどすべての工程を1人でこなし、立体的で華やかな作品は、国内外から高い評価を受けている。米寿を迎え、その集大成として個展を企画したという。

 作品展では代表作の額装品や着物など33点が出品され、中には初公開となる小田原城の猿を刺繍した作品も展示されている。上田さんは3年前に作品作りを引退。現在は弟子たちへの指導を中心に活動を続けている。上田さんは「刺繍が好きで好きで仕方がなくて、続けてこられた。ぜひ作品を多くの人に見てもらいたい」と話している。(問)ギャラリー城山【電話】0465・30・2950 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

技を未来へ、木工アート展示

三の丸ホール

技を未来へ、木工アート展示 文化

9人の若手職人が制作

9月25日号

強羅で秋のおもてなし

強羅で秋のおもてなし 社会

月見団子とススキ飾る

9月25日号

箱根に 頼れる「山の神」

箱根に 頼れる「山の神」 社会

宮城野駐在所 高野陽丞さん

9月25日号

騙しの電話 多いのは何時?

数字で見る 詐欺と事故

騙しの電話 多いのは何時? 社会

9月25日号

「特殊詐欺 絶対に許さない」

「特殊詐欺 絶対に許さない」 社会

野崎剛志署長インタビュー

9月25日号

原監督に学ぶ人材育成

原監督に学ぶ人材育成 スポーツ

10月3日 三の丸ホールで

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook