子育て世代へ食料を宅配 おだわら児童館連合が支援

社会

掲載号:2020年6月27日号

  • LINE
  • hatena
お菓子を手渡す岩瀬代表(右)
お菓子を手渡す岩瀬代表(右)

 多世代交流ができる居場所作りに取り組んでいる、おだわら児童館連合(岩瀬祐子代表)が6月20日と21日、移動型の食料支援事業「フードパントリー」を行った。

 この事業は、休校、休園を強いられた子育て世代を応援しようと企画。NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえの助成を受けて4月から月1回実施してきた。今回は小田原城北ロータリークラブや神戸物産などからも寄付を受け、お菓子や離乳食などを約50世帯の自宅に届けた。

 岩瀬代表は「助かったと思った人がいたら、今度はほかの誰かへ引き継いでいってほしい」と話している。次回は7月中旬を予定している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter