炭火焼サンマに長蛇の列 山安で1800尾を振舞

社会

掲載号:2021年10月30日号

  • LINE
  • hatena
休む暇なくサンマを焼き続けるスタッフたち
休む暇なくサンマを焼き続けるスタッフたち

 山安ターンパイク本店で10月23日、毎年恒例の「山安さんま祭」が行われ、炭火で焼いたサンマ1800尾が振る舞われた。午前9時の開始を前に、店頭には7時ごろから心待ちに並ぶ姿もあり、長蛇の列ができる大盛況となった。

 小田原市内から訪れた37歳の女性は、「美味しいので子どももサンマを頭から食べていました」と、3歳の子どもと一緒に秋の味覚を堪能していた。また、二宮町から家族連れで訪れた35歳の女性は、「屋外で食べるのは気持ちが良くて最高です。サンマの価格が高騰し、なかなか買うことができないので本当にありがたいです」と笑顔で話していた。山安のスタッフは、「皆さまに喜んでもらえることができて、本当に良かったです。これからも地域に還元できるように続けていきたい」と意欲を示した。

 なお、さんま祭で来場者から1人100円以上集った募金は、新型コロナの治療にあたる医療従事者に寄付される予定。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook