秦野版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

意見広告vol.5 コロナ禍身を切る改革で市民に還元を! 市民がつくるはだの未来 代表 さとう伸一

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena

このままでいいのか!?特別職待遇

 市長には高額な報酬と年2回の期末手当に加え、4年ごとに退職金が支払われます。市長を3期務めた場合、1千数百万円の退職金を3回もらえる今の制度に対し、私は非常に腹立たしい思いを抱いています。

 コロナ禍、爪に火をともす思いで暮らす市民のことを自分のこととして捉え、トップが率先して身を削り、市民に還元すべき時です。

市民の救済を優先せよ!

 市ではコロナ禍に苦しむ市民を救済する政策が極めて希薄です。一方で一部の幹部職員を優遇して人件費を増やし、また自治会まちづくり委員会に100万円ずつ配布(5年間で4千万円)しましたが、自治会役員から「何に使っていいのかわからない」という声も上がっています。それらの財源はまず、子供達やコロナ禍で困窮した市民のために使うべきです。

佐藤伸一

秦野市鶴巻南1-9-16

TEL:080-2052-9205

https://www.sato-shinichi.com/

秦野版の意見広告・議会報告最新6

安心で活力あるまち秦野!

意見広告

安心で活力あるまち秦野!

神奈川県議会議員 加藤ごう

1月28日号

実現できる!「はだの未来」を提案

意見広告vol.10

実現できる!「はだの未来」を提案

市民がつくるはだの未来 代表 さとう伸一

1月14日号

古木勝久(3期目)

市議会議員12月市議会第4回定例会 一般質問

古木勝久(3期目)

環境都市常任委員会委員 

1月7日号

「教育先進市」の実現を!【2】

意見広告vol.9

「教育先進市」の実現を!【2】

市民がつくるはだの未来 代表 さとう伸一

1月7日号

秦野赤十字病院の機能が充実‼

県議会報告㉗

秦野赤十字病院の機能が充実‼

神奈川県議会議員 神倉ひろあき

1月1日号

免疫力上げ、笑顔に満ちた新年を

意見広告

免疫力上げ、笑顔に満ちた新年を

なんつッ亭大将 古谷一郎

1月1日号

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook