神奈川区版 掲載号:2017年4月13日号

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

㉖美容健康とコラーゲン

 去る3月1日、NHKテレビ『ガッテン!』でコラーゲンの真実。しわ&潤いを一週間で、という放送が

あった。「一週間で」には若干の疑心を抱きつつも真剣に見入ったのは、私も愛飲を続けて膝の調子が良いことと、親交のある学者肌のコラーゲンサプリ製造卸し会社の社長がいるからである。常々製造方法や効能のほどを聞きかじってはいたが、この原稿を書くに当たり改めて取材に伺った―。

 コラーゲン、と一言に言っても千差万別。良質なものを作るにはそれなりの期間と工程と大変な労力がいるとのこと。材料はテレピアという魚や牛や豚の真皮層だが、効能的にはやはり哺乳動物の方が良いようだ。詳しく伺った製法等は紙面の文字数上簡略せざるを得ないが、まず表皮と一体になっている真皮層を加水分解し、どろどろに溶け出たものを低温のアルカリ水で再攪拌。次に酵素を入れた水で3度目の攪拌処理されたものが薄茶色の高分子ゼラチンであり、コラーゲン量は僅か10%程しか含まれていない。つまりゼラチンとコラーゲンは似て非なるもの。純白の100%コラーゲン製造はさらなる工程を重ね、仕上げは高温のスプレードライで粉末化する。ゼラチン状態から脂肪分等の不要物を排除すると10分の1の量になり、細胞の活性化を促す美容と健康目的の絶対的低分子ペプチドコラーゲンの完成までには90日も掛かるとのことだ。

 皮膚に潤いを持たせて加齢によるシミ・シワの悩みを緩和、骨と靭帯強化や血管の柔軟性・整腸効果などを論証した文献も頂いたが、最後に氏は「高橋さんが指導する筋トレは毛細血管も増やし、効果は一層高まりますね」と言い添えた。
 

神奈川区版のコラム最新6件

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

4月6日号

イルカ博士の生命感動日記

連載寄稿

イルカ博士の生命感動日記

3月23日号

「貯筋」の心得

ミスター高橋の 連載

「貯筋」の心得

3月16日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

3月2日号

イルカ博士の生命感動日記

連載寄稿

イルカ博士の生命感動日記

2月16日号

お噺のお話

落語こらむ

お噺のお話

2月9日号

4/20家族葬じっくり相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/