厚木版 掲載号:2017年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

「夏は食中毒に注意して」 食協が防止キャンペーン

社会

抽選会では消毒用アルコールなどが用意された
抽選会では消毒用アルコールなどが用意された
 手洗いの重要性や食中毒の知識を広く知ってもらおうと、本厚木駅北口広場で8月1日、厚木地区食品衛生協会が食中毒防止キャンペーンを実施した。

 この取り組みは、夏に増加する食中毒の予防週間(8月1日から7日)事業の一環。協会員や市職員など約50人が買い物客などに対して、食中毒に関するアンケートや景品付き抽選会を実施した。

 抽選会に参加した高橋ことみさん(高校3年)は、「食中毒はあまり気を付けたことがなかった。これからはしっかり手洗いしようと思います」と話した。

 厚木市食品衛生協会の田口幸一会長は、「手洗い教室など、実践的な取組みに力を入れている。皆さんにも食中毒に注意してもらえるよう、啓発活動を続けていきたい」と語った。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵筆に込める「生」の輝き

絵筆に込める「生」の輝き

赤瀬陽久さんの作品展示

12月3日~12月15日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク