厚木版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

時を守る標語北村さんが最優秀賞滋賀県の近江神宮

文化

北村純一さん
北村純一さん
 滋賀県大津市の近江神宮で、6月10日の「時の記念日」に募集していた時を守る標語で、1650点の応募の中から、北村純一さん(妻田・72)の「時守る 家庭で職場で 学校で」が、最優秀賞標語に選ばれた。

 時の記念日は671年、天智天皇により近江神宮に漏刻(水時計)が設けられ、日本の時刻制度が始まったことを記念して1920年に制定された。

 北村さんは「時を守るとは自分の人生を大切に生きることで、他人に対する思いやりに通ずる」と話した。

1/24(水)大相撲観戦ツアー

本厚木集合「ます席B・イス席A/大相撲初場所観戦日帰りツアー」を受付中

https://www.nftd.jp/per/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク