都筑区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

都筑区保護司会など バザーを通し地域交流

社会

会場は宝探し状態に
会場は宝探し状態に

 都筑区保護司会(平野泰二会長)・都筑区更生保護女性会(金子富子会長)・都筑区連合町内会自治会(志村一郎会長)主催による「第17回更生保護バザー」が3月24日、区総合庁舎の区民ホールで開かれ、1000人ほどの来場者で賑わった。

 更生保護活動の宣伝、啓発、さらに都筑区での更生保護事業の拡充を目的に行われてきた同バザー。区内の中学生も準備段階からボランティアとして30人ほどが参加した。

 会場では寄付などで集まった衣料、雑貨、生活用品や、採れたての野菜などが威勢のいい声とともに売られた。平野、金子両会長は「地域の方たちと交流しながら犯罪のない明るい社会づくりに貢献していきたい」と声を揃えていた。
 

都筑区版のローカルニュース最新6件

遺跡公園愛護会が受賞

園児がごみ分別学ぶ

ドイツ学園

園児がごみ分別学ぶ

2月15日号

市インスタの写真展示

「ハマナビ」が北山田に

ボツワナ学ぼう

参加者募集

ボツワナ学ぼう

2月15日号

「廻し地蔵」学ぶ

池辺町 都田小

「廻し地蔵」学ぶ

2月15日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク