都筑区版 掲載号:2014年10月23日号 エリアトップへ

福祉農園でにぎわい 約5千人が来場

掲載号:2014年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 JA横浜きた総合センター隣接農地などを会場に10月19日、福祉農園が行われ、約5000人が来場した。

 障害のある人もない人も地域の一員として楽しめるように開催されている福祉農園。区の誕生とともに始まり、今年で20回目を迎えた。当日は音楽演奏、模擬店、サツマイモの収穫=写真=などでにぎわったほか、区内の障害者支援事業所が生産する都筑区産のはちみつ販売コーナーには行列ができていた。また障害者当事者から障害があることを発信する「つづきチャレンジド」マークのデザイン発表なども行われ、秋空の下、楽しみながら福祉への関心を高めるイベントとなった。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

みどりと花のまち巡り

参加者募集

みどりと花のまち巡り 文化

来年2月開催

12月2日号

我が子の自立を考える

我が子の自立を考える 社会

12月19日 保護者交流会

12月2日号

「ジャンプシュートに注目を」

「ジャンプシュートに注目を」 スポーツ

選手インタビュー【9】 ジェイコブス晶

12月2日号

整備進むも利用に課題

ケアプラ等ICT環境

整備進むも利用に課題 社会

市民向けは低調

12月2日号

秋山木工で木工展開催

【Web限定記事】

秋山木工で木工展開催 文化

家具職人による家具展示即売会も

12月2日号

「生理の貧困」を支援へ

「生理の貧困」を支援へ 社会

市社協など、寄付金募集

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook