都筑区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

かずき内科中川駅前クリニック 地域に根差して5年

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 今月、開院5周年を迎えるかずき内科中川駅前クリニック。佐藤和己院長の専門が呼吸器科ということもあり、咳が続いたりすると、「専門の先生だから」との理由で同院を選ぶ患者もいるそう。これは、呼吸器科の症状は風邪やアレルギーとの区別が難しく、微妙な判断が伴うから。そんなケースのひとつが胃食道逆流症。胸焼けやのどが焼けるような痛みが代表的な症状として知られるが、咳になって表れることもあるという。これは、胃酸が気道などに逆流し、その反射で起こるもの。このような場合は咳止めではなく、胃酸を抑える薬で対処する。

 また、ここ数年は咳喘息が増えているそう。「喘息にも治るのに時間がかかり、難渋するケースが増えています」と佐藤院長。咳が2週間以上続くときは、専門の先生に診察してもらうのが肝要だ。同院では、問診時にしっかりと時間をとることを心がけ、経験をもとに診断してくれる。

地域住民に寄り添う

 「頼って来院してもらった以上は、しっかり患者さんの話に耳を傾けて、寄り添いたい」。中川地域に根差して5年。軽い風邪や生活習慣病も幅広く受け入れる。「小学生だった子が5年も経つと、大人っぽくなっていて。ちょっとした風邪でも、数あるクリニックの中で、ずっと頼って来てもらえるのはうれしいです」と頬が緩む。

 日ごろから何でも相談できる『かかりつけ医』をもつと、いざという時頼りになるもの。同院では、大人から子どもまで、家族で通う人も多い。子どもの頃から田園都市沿線に住んでおり、中川は身近な場所。「この地で開業できたのも、何かの縁」。今年も街の人の健康を願って、まい進していく。

かずき内科中川駅前クリニック

都筑区中川1-19-23大久保第5ビル1F

TEL:045-914-4159

http://kazuki-cl.jp/

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

家の塗装について考える

アスカ建設の施工事例紹介

家の塗装について考える

塗り替え時期「見極めが大切」

5月19日号

「真心」込めた人形供養祭

メモリアルアートの大野屋 6月26日

「真心」込めた人形供養祭

現在、予約受付中 5月28日から受け入れ

5月19日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月19日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で38年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

5月5日号

赤身と脂身の黄金比が生む絶品

創業30年超、絶え間ない人気には理由がある

赤身と脂身の黄金比が生む絶品

GWのプチ贅沢は「稲」で決まり!

4月28日号

除菌清掃はプロにお任せ

オフィス・マンション・医院専門

除菌清掃はプロにお任せ

最短で当日対応

4月21日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook