都筑区版 掲載号:2016年3月10日号 エリアトップへ

(PR)

都筑区医師会 在宅医療を強力サポート 介護・看護連携新施設、4月オープン

掲載号:2016年3月10日号

  • LINE
  • hatena
施設完成イメージ=区医師会提供
施設完成イメージ=区医師会提供

 都筑区医師会は4月1日、看護小規模多機能型居宅介護サービスという区内初の取り組みをはじめる。 

 これは、訪問・通所介護やショートステイに訪問看護を併せたもの。通いサービスを中心にしながら、必要に応じて宿泊もできる。看護と介護サービスを一体的に受けることができる在宅支援サービスだ。

 施設は鉄筋コンクリート造で、地上2階建て。現在建設中で、3月末に工事を終え、翌4月1日から「都筑区医師会ナーシングホーム」(牛久保西1の20の21)としてオープンする。

 高齢化社会が急速に進む中、今後は入院適応が制限され、医療依存度が高い患者の外来通院が増加することなどが、その背景にある。

 同会の水野恭一会長は「在宅医療に携わっていると、介護が大変になっても地元や自宅で過ごしたいという方が多いと実感しています。このサービスは在宅医療を希望する人には力強い後押しになると思います」と話す。

様々なニーズに対応

 看護と介護の連携で、緊急時にも柔軟な対応ができるほか、仕事で忙しい家族には平日デーサービスで、介護疲れの家族には週末宿泊を利用する、施設に通えない日は訪問介護、看護師が自宅に向かうといった様々なニーズに合わせた対応が可能になった。

安心して暮らせる地域に

 区医師会が今回のサービスを提供する意義について、「当医師会は営利目的ではなく、より安心できるサービスを地域に提案していく役割があると考えています。地域のモデルケースにしていきたい」と水野会長は胸を張る。

 対象者は要介護1〜5の認定を受けており、認知症やがん終末期、医療ニーズのある人などだ。

職員募集中

 現在、同施設では新規職員を募集している。看護師や介護福祉士、ヘルパー1級、2級などの有資格者のほか、無資格者であっても「料理が得意」「人が好き」「レクリエーション企画が好き」といった人を対象にしているという。

 詳細・問い合わせは都筑区医師会在宅事業部門【電話】913・5181まで。
 

水野恭一会長=区医師会提供
水野恭一会長=区医師会提供

都筑区医師会ナーシングホーム

都筑区牛久保西1-20-21

TEL:045-913-5181

http://www.tsuzuki-med.org/nursinghome.html

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

「稲」の逸品‼”三色巻揚げ”

「稲」の逸品‼”三色巻揚げ”

チーズ、海老、アスパラが競演

11月14日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で特別金利キャンペーン

11月14日号

優雅な暮らしを低価格で

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜都筑」 入居者募集

優雅な暮らしを低価格で

都筑区見花山に10月オープン70室

11月14日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

11月14日号

顎関節の痛みでお悩みの方

顎関節の痛みでお悩みの方

話題の施術院、あざみ野に

11月14日号

運動療法に特化

整形外科リハビリ科

運動療法に特化

センター南GOTOクリニック

11月14日号

”健康維持”まずは脳から

脳神経外科

”健康維持”まずは脳から

センター南脳神経外科クリニック

11月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク