都筑区版 掲載号:2016年9月22日号 エリアトップへ

川和バトンサークル 全国で2年連続「準Ⅴ」 白谷さん、個人で3位入賞

スポーツ

掲載号:2016年9月22日号

  • LINE
  • hatena
笑顔の白谷さん(中央)と団体メンバー
笑顔の白谷さん(中央)と団体メンバー

 川和小などで活動する川和バトンサークル「LITTLE STAR BATON TEAM」(和田昌美代表)は今月3日、「2016 JAPAN CUP マーチングバンド・バトントワリング全国大会」に出場。全21組が争う団体の部・ジュニア部門(中学生まで)で準優勝した。また、白谷浩乃さん(20)は9人が出場した個人の部・大学部門で3位入賞を遂げた。

 音楽に合わせてバトンを操作し美しさや表現力を競うバトントワリング。同サークルは2009年から同大会に出場、団体優勝の経験もある実力派だ。

 団体、個人ともに昨年と同じ成績だが、選手の思いは違った。団体リーダーの金井星来さん(川和中・14)は昨年も出場。ラストに数人がバトンを落とし、優勝を逃して涙をのんだという。今年はノーミスを目指して、夏休みはほぼ毎日練習した。安定性を重視して技のレベルを下げたが、ミュージカル曲を使ったリズミカルな踊りや、ト音記号の形に見えるように陣形を取るなど、工夫を凝らした演技を本番で披露。「去年の悔しい2位とは違い、悔いなくできた」と金井さんは笑顔で振り返った。

 白谷さんは昨年と同じ曲・構成で臨んだ。緊張で演技がぎこちなかったという前回のリベンジをするためだ。本番までは歌詞を読みこみ、感謝の気持ちを歌ったこの曲の世界観を深め、表現力と完成度を磨いた。当日はバトンを投げて3回転しキャッチするというクライマックスの大技を決め、堂々3位に。白谷さんは「歌詞の『あなたが支えてくれるから頑張っていける』という気持ちを先生や家族に伝えようと意識した。自分らしく踊れました」と晴れやかな表情で話した。

都筑区版のローカルニュース最新6

GIGA開きをサポート

勝田小PTA

GIGA開きをサポート 教育

「現場の負担減らせれば」

9月16日号

「廃墟」モチーフに写真展

「廃墟」モチーフに写真展 文化

美容室ラウンジが場所提供

9月16日号

都筑区100人カイギ

都筑区100人カイギ 社会

22日に8回目開催

9月16日号

小松菜の棒餃子紹介

都筑野菜クッキング

小松菜の棒餃子紹介 文化

第4弾も動画で配信中

9月16日号

区民まつり中止に

区民まつり中止に 文化

別企画を計画

9月16日号

還付金詐欺の電話が増加中

【Web限定記事】都筑警察署管内 犯罪・事故発生状況

還付金詐欺の電話が増加中 社会

都筑警察署で注意呼びかけ

9月16日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook