都筑区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

書き損じはがきで支援 明学大が協力募る

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 明治学院大学ボランティアセンター(戸塚区)海外プログラム事業部の学生たちが、書き損じはがき・未使用はがきを募集している。ルワンダでのジェンダー教育プロジェクトなどの支援に使われる。

 これは同大が参加している公益財団法人プラン・ジャパンの「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2017」の一環。集まった寄付は世界の女性差別問題の啓発活動の資金にあてる。同様の活動は毎年行われており、昨年は約1万5千枚のはがきが同大に集まり、総額54万2249円をネパールでの出産支援に寄付した。

 募集するはがきは未投函、もしくは未使用のもの。官製はがき限定。はがきに個人情報の記載がある場合はマジックなどで該当部分を消して。「はがき在中」と明記した封筒などに入れ、〒244―8539横浜市戸塚区上倉田町1518明治学院大学ボランティアセンターへ送付を。2017年2月28日(火)必着。(問)同センター【電話】045・863・2056へ。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

市道の環境改善に寄与

美里橋サークルが実践賞

市道の環境改善に寄与 社会

4月2日号

白い花に豊作の願い込め

白い花に豊作の願い込め 社会

浜なし授粉作業到来

4月2日号

都筑の「桜」で一息を

都筑の「桜」で一息を 文化

散策後は人気パン屋へ

4月2日号

横浜市にとっての生命線

横浜北西線開通 林文子市長

横浜市にとっての生命線 社会

市内経済活性化に期待

3月21日号

「災害時の有効な道に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 山崎製パン横浜第二工場

「災害時の有効な道に」 経済

佐々木執行役員工場長

3月21日号

「市内の移動、便利に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 シュタットシンケン

「市内の移動、便利に」 経済

現代の名工 中山一郎さん

3月21日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク