都筑区版 掲載号:2018年2月1日号
  • googleplus
  • LINE

児童らが凧を手作り 北山田コミハ

教育

 北山田小学校コミュニティハウスで1月27日、小学生などを対象とした凧作り講習会が行われ、北山田、南山田、すみれが丘の児童ら32人が参加した。

 青少年指導員連絡協議会が主体となり、例年区内各地で行われている同講習会。当日は青少年指導員が講師を務め、参加者は和紙や竹ひご、ひもなどを使ってひし形の「ダイヤ凧」作りに挑戦した。

 長さを測って型を取ったり、骨組みを張り付けたりする慣れない作業に児童らは四苦八苦=写真。指導員や保護者のアドバイスを受けながら出来上がった自作の凧に笑顔を浮かべる子どもたちの姿が見られた。

 小1の兄と参加したという年少の女の子(北山田在住)は初めて凧作りに挑戦。「線を引いたりのりで貼ったりするのが楽しかった」と話した。

 参加者は作った凧を自宅に持ち帰り、色を塗るなど好きなデザインを施して2月10日(土)に滝ヶ谷公園に持参。同所で行われる凧揚げ大会に参加出場する。

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク