都筑区版 掲載号:2018年3月8日号
  • googleplus
  • LINE

神輿担いで折本巡る 淡島社で例大祭

文化

「セヤ、サー、セヤ、サー」の掛け声で行われた神輿くぐり
「セヤ、サー、セヤ、サー」の掛け声で行われた神輿くぐり
 折本町にある淡島社で3月3日、恒例の例大祭が開催され、地域住民など多くの人が境内を訪れた。

 縁結びや健康、厄除けの女神を祭る淡島社。桃の節句に合わせ、江戸時代から続く伝統行事として例大祭を行っている。

 当日は子どもが神輿の下を通って健康を祈願する「神輿くぐり」が行われた。その後、折本囃子連が演奏する中、地元神輿会「淡島睦會」らが午後4時に淡島社を出発。神輿を高く上げる「さし」や膝まで落とす「もめ」などのパフォーマンスを披露しながら、約4時間掛けて町内を練り歩き、威勢のよい掛け声が町内に響き渡った。

 毎年見にくるという50代男性は「子どもから大人まで、まちに活気があるのは素晴らしい」と話した。

都筑区版のローカルニュース最新6件

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第18回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    9月20日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第17回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    9月13日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク