都筑区版 掲載号:2018年8月23日号 エリアトップへ

芦田さんと山本さん 国際一輪車競技大会 演技部門で2位入賞

スポーツ

掲載号:2018年8月23日号

  • LINE
  • hatena
笑顔を見せる芦田さん(右)と山本さん
笑顔を見せる芦田さん(右)と山本さん

 「国際一輪車競技大会」が7月29日から8月10日まで韓国で開催され、加賀原在住の芦田紗恵子さん(19)が年齢別演技部門ソロ、川和中3年の山本聖華さん(14)がジュニアエキスパート部門ソロでそれぞれ2位に輝いた。

 2年に1度開催される世界大会。今年は32カ国から1162人の選手が出場した。日本代表として出場するには、全日本一輪車競技大会での入賞または、ビデオ審査を通過し日本一輪車協会から推薦される必要がある。芦田さんはビデオ審査を通過し、2度目の出場。山本さんは前年の全日本大会で優勝し、今回初めて世界大会への切符を手にした。

 小1の時から一輪車を始めた芦田さん。6年前の世界大会では優勝した実績を持つ。しかし、高3の全国大会を最後に競技を退いた。大学入学後はチアリーディングに没頭。一輪車から離れて1年が経った頃、「一輪車の最後の舞台があれで良かったのか」と思い直し、再び一輪車と向かい合うことを決意。そこから約5カ月間、日中はチア、夜は一輪車と多忙を極めながら、世界大会の出場権を手にした。大会当日は持ち味である、しなやかかつ華やかな演技で2位入賞。「楽しく演技できた。一輪車で学んだ精神力を今後に生かしたい」と笑顔を見せた。

 週に4回ほどの練習を重ねる山本さん。技の精度を上げながら、腕の角度など細かい部分を意識することで、表現力の向上にも励んできた。大会では、アップテンポな激しい曲に、得意とするダイナミックな技を組み込み、自分らしさを追求した演技で入賞。「自分らしさを失わず、初めての世界大会を楽しむことができて良かった。2年後は優勝を飾りたい」と決意を新たにした。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

都筑区は15日付で16人

【Web限定記事】コロナウイルス感染症

都筑区は15日付で16人 社会

5月21日号

医療と経済に重点配分

補正予算

医療と経済に重点配分 社会

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

オンラインで仏事配信

勝田町 最乗寺

オンラインで仏事配信 文化

5月21日号

東方町内会にカメラ寄贈

都筑事業所防犯協会

東方町内会にカメラ寄贈 社会

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク