都筑区版 掲載号:2019年12月5日号 エリアトップへ

(PR)

地域と世界を結び25年― 未来へつなげ 奉仕の心 横浜都筑ロータリークラブ

掲載号:2019年12月5日号

  • LINE
  • hatena
式典で挨拶する伊藤会長
式典で挨拶する伊藤会長

 国際交流などを通し、奉仕活動を行っている横浜都筑ロータリークラブ(伊藤孝仁会長)が今年10月、創立25周年を迎えた。11月13日には新横浜グレイスホテルで記念式典が行われ、活動の歩みを振り返った。

 1905年にアメリカで誕生以来、国際的な社会奉仕団体として世界各国で活動してきたロータリークラブ。都筑支部は1994年に創立し今年で25周年を迎えた。東京横浜独逸学園での餅つき大会や、カンボジアへの椅子の寄付、パラオ共和国へ医療機器寄贈など国際支援を続けてきた。

地域のニーズに応える

 25周年を迎えた今年は、地域に根ざした奉仕活動を主軸に。都筑区役所と意見交換を行うなどまちのニーズを探るなかで、子育て応援や、防災対策を支援することを決めた。子育て支援拠点ポポラへは木製おもちゃ、区内の地域防災拠点27カ所へは防災用LEDライトの寄贈を行った。

 記念式典にはクラブ会員のほかに、中野創区長や姉妹クラブである台北永安ロータリークラブの会員、近隣のロータリー会員らも参加。伊藤会長は「伝統と志を次世代へつなぎ、地域で世界で奉仕活動を通した貢献ができるよう努力を重ねる。また、我々の活動に賛同する仲間が増えることを期待したい」と話した。

【1】25周年記念式典での集合写真【2】毎年恒例の東京横浜独逸学園との餅つき大会【3】公共財団法人日本盲導犬協会との活動
【1】25周年記念式典での集合写真【2】毎年恒例の東京横浜独逸学園との餅つき大会【3】公共財団法人日本盲導犬協会との活動

横浜都筑ロータリークラブ

横浜都筑ロータリークラブ

TEL:045-948-5878

http://tsuzuki-rc.main.jp/

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

「意思が通る遺言書作成を」

「意思が通る遺言書作成を」

弁護士が出張・電話無料相談

1月21日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月14日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク