都筑区版 掲載号:2020年4月2日号 エリアトップへ

白い花に豊作の願い込め 浜なし授粉作業到来

社会

掲載号:2020年4月2日号

  • LINE
  • hatena
授粉作業を行う新井さん(3月26日撮影)
授粉作業を行う新井さん(3月26日撮影)

 横浜市のブランド梨「浜なし」が3月下旬頃から白い花を咲かせ、区内の果樹園農家が授粉作業を開始している。

 折本園(折本町1523)の新井知剛さんも梨の木が花をつけた23日から授粉作業を行っているという。気温が15度以下になると授粉がうまく行えないことからこの時期の気温や天候が重要になるそう。「こればかりは出たとこ勝負。天気を見ながら行っていきたい」と新井さん。

 ぶどうや柿をメインに手掛ける同園での梨の収穫は今年で4シーズン目。他の果樹園に比べても開花が早まったという同園。梨の花の開花が早かった昨年と比べても更に開花が早く、「昨年の暖冬の影響で、芽が出てから開花までが早まったのだろう」と話す。

 同園では「幸水」と「豊水」の2種類を生産。「今年も美味しい梨を作りたい」と意気込んだ。開花が早まり、前倒しになる可能性はあるが、例年通り8月から9月に旬を迎える予定だ。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

がん患者支援ポスター作成

(一社)ピアリング

がん患者支援ポスター作成 社会

6月4日号

所属委員会が決定

都筑区 2県議

所属委員会が決定 政治

6月4日号

区へ子ども用マスク寄贈

(株)横浜ビー・コルセアーズ

区へ子ども用マスク寄贈 社会

6月4日号

学校再開で児童見守り

都田西小学校

学校再開で児童見守り 教育

6月4日号

「3年間の軌跡」紹介します

タウンニュース×タウンニュースNEXT

「3年間の軌跡」紹介します スポーツ

6月4日号

園芸カタログ無料進呈

【Web限定記事】サカタのタネ

園芸カタログ無料進呈 社会

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク