泉区版 掲載号:2011年3月31日号
  • googleplus
  • LINE

吊るし雛見学に1万人 天王森泉公園の展示会

文化

絹の端切れなどで作ったウサギや金魚などの人形を多数展示した
絹の端切れなどで作ったウサギや金魚などの人形を多数展示した

 上飯田町の吊るし雛アート(長島喜代子代表)のボランティアが製作した吊るし雛の展示会が、天王森泉公園にある古民家風建物内で2月19日から3月21日まで開催され、期間中1万人以上が見学に訪れた。

 同展示会は春の恒例イベントとなっており、千葉県など市外からの見学者も多い。「皆さんが喜んでいただけるようにレイアウトを毎年工夫しています。1万人以上が訪れていただきありがたい」と長島代表は多数の来場を感謝していた。

 長島代表は区内外で吊るし雛教室を開催している。詳細は長島代表【携帯電話】090・4751・9650へ。
 

泉区版のローカルニュース最新6件

3/13家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク