泉区版 掲載号:2014年6月12日号 エリアトップへ

TKМ(戸塚共立メディカルラグビーフットボールクラブ)でキャプテンを務める 鈴木 育美さん 藤沢市在住 24歳

掲載号:2014年6月12日号

  • LINE
  • hatena

何度だって立ち上がる

 ○…昨秋に膝の古傷を手術。現在は練習に参加できないが、だからこそ見えてくるものがある。「単なる仲良しグループでなく、時に互いを叱りあえる関係がチームを強くする。そのためにも、選手間の壁を取り壊さないと」。キャプテンとして重視するのはコミュニケーション。プレー以外でもできることをと、積極的な声掛けを図っている。

 ○…中学、高校とバスケットボールに打ち込んだ経験を教員として伝えようと、日本体育大学へ。部活動もバスケットボールを考えていたが、一般入試の学生が所属できるのはBチーム、いわゆる裏方だった。「やっぱりプレーで活躍したい」。他の道を探り、ラグビー部に行きついた。「他は上下関係が厳しいなか、和気藹々とした雰囲気。先輩に日本代表がいたことも励みだった」。それまで未知の競技だったが、「ボールを持っていない時も体さえあれば相手をなぎ倒せる。自分を殺して仲間を生かすことが魅力」。持ち前の運動神経の良さもあり、学生時代から日本代表として召集されるまでに成長した。

 ○…試合が終わり、気がつけば体中青あざだらけ。「体重が落ちれば体力も落ちる」とダイエットには縁遠く、練習後はバナナなどの補食をとり、食事は栄養バランスを第一に考える。どこまでもラグビーにストイックな一方、試合前に聞く音楽は大好きな男性アイドルグループ。「キラキラしていて」と珍しくはにかみながらも、「コンサートに行きたいけれど、試合が大事。ラグビーは今しかできないから」ときっぱり。

 ○…チームを運営する医療法人横浜柏堤会の施設で働きながら、ラグビーに励む日々。チームメイトの約半数は社会人になって初めてラグビーを始めた選手だ。「初心者でも力を合わせれば強いことを証明したい」。個々の能力に頼らず、何度つぶれても、何度でも立ち上がり、チーム一丸でボールをつなぐ。めざすのは、そんな泥臭いスタイルだ。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

田中 完さん

中田中学校の技術科教諭で生徒を国際的ロボットコンテストの全国大会へ導いた

田中 完さん

泉区在住 56歳

9月23日号

佐藤 茂さん

区内では異例の1万3000アクセスを誇る自治会ホームページを管理する

佐藤 茂さん

和泉中央南在住 74歳

9月16日号

美濃口 俊雄 さん

区内初のキャンプ場「自然館泉ベリーキャンプ場」をゆめが丘にオープンした

美濃口 俊雄 さん

下飯田町在住 73歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月2日号

丹生谷  佳惠(にゅうのや かえ)さん

プロピアニストで中田ふれあいの樹林で青空コンサートを行う

丹生谷 佳惠(にゅうのや かえ)さん

中田東在住

8月26日号

小倉 正さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

小倉 正さん

中区真砂町在勤 77歳

8月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook