泉区版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

環境に優しい土砂対策 緑あふれる壁を建設中

社会

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
工法について説明する山村さん(左)と大島さん
工法について説明する山村さん(左)と大島さん

 和泉町にある土木工事などを行う会社「株式会社ヤマムラ」(山村達郎代表取締役)の敷地内にある斜面で見慣れない工事が行われている。横幅約30メートル、高さ約8メートルにわたる大きな斜面に、約1・5メートルの木枠による段差がいくつも作られている。

 これは「全天候フォレストベンチ工法」と呼ばれる崖崩れや土石流を防ぐ工事手法。土の中にアンカーボルトを打ち込むことで斜面を補強する。工事を行う有限会社大島技工の大島利男代表取締役によると、従来のコンクリートを使用する工法に比べ、強度が高く、工期も短いという。

 以前は荒れた斜面だった同地。斜面の下には駐車場や民家がある。山村さんは近年、土砂災害の報道をよく目にすることもあって「大雨が降る度に、びくびくしていた」と工事前の不安を話した。今は「出来上がりが楽しみ」と笑顔を見せる。

 各段差の上は人が十分活動できるほどのスペースになっており、「今後はツツジやサツキを植えて、地域の人にも楽しんでもらえるような場所にしたい」と山村さん。防災に強く、環境にもやさしい緑の壁がもうすぐ完成する。

泉区版のローカルニュース最新6

「黒の技法」ご覧あれ

新橋町在住 宮藤さん

「黒の技法」ご覧あれ 社会

フォンテで銅版画展

9月24日号

「浸水・冠水被害を防げ」

「浸水・冠水被害を防げ」 社会

泉区の治水の歴史

9月24日号

家庭での事前対策を

家庭での事前対策を 社会

深川区長に聞く

9月24日号

新橋でおりがみ教室

新橋でおりがみ教室 社会

10月3日

9月24日号

身近な「温泉地」 誕生

身近な「温泉地」 誕生 社会

町田・森乃彩(もりのいろどり) 読者を招待

9月24日号

ペットの避難も大事

平和会

ペットの避難も大事 社会

専用グッズを開発

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク