泉区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

プロ音楽家の表現学ぶ 領家中で合唱講習会

教育

 市立領家中学校(安藤秀朗校長)で9月26日、作曲家の富澤裕氏を講師に招いた合唱講習会が開かれた=写真。文化祭の合唱コンクールを前に、プロの音楽家の指導を通して、合唱の素晴らしさとともに、豊かな音楽表現を学ぶことなどが目的。この日は、1年生から3年生が学年ごとに、文化祭で発表する学年合唱曲について指導を受けた。

 1年生の学年合唱曲は「Letsʼ Search For Tomorrow」。授業冒頭に生徒たちの歌声を聴いた富澤氏は「自分でできると思わない限り、上手くはならない。できると思うことが第一歩」とメッセージ。また「音は頭で作る。周りにつられそうな時は、自分の歌うメロディーをほかのパートに聴かせるつもりで」とアドバイス。その後、曲の入りと終盤の和音を中心に練習。1時間後には生徒たち自身も驚くほどに和音の響きに違いが表れた。市毛元教諭は「本物に触れる授業を通して生徒たちがさらに目を輝かせ、自信を持って、自分を表現できるようになってほしい」と話した。
 

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク