泉区版 掲載号:2018年2月22日号 エリアトップへ

力士と「ヨイショ!」 下和泉地区センターで餅つき

スポーツ

掲載号:2018年2月22日号

  • LINE
  • hatena
土俵で相撲を取る魁鵬と子どもたち
土俵で相撲を取る魁鵬と子どもたち

 下和泉地区センターで2月10日、餅つき大会が開かれ、大相撲・友綱部屋の力士らが登場した。

 イベントは昨年に続き2回目。この日は友綱部屋(友綱親方)に所属する旭鵬山、魁鵬、魁ノ若が訪れた。

 会場に用意されたのは2台の臼が置かれた餅つきのコーナーと、体育館内に設置された手製の土俵。事前に応募があった子どもたち約200人と保護者、地域の人が参加した。

 餅つきでは、子どもたちが魁ノ若と一緒に杵を持ち、「ヨイショ!」の掛け声とともに数回餅をついた。その後、同センターの職員や地域の住民が手伝い、餅の形を整えて、参加した人に配布した。

 体育館内の土俵には、ふんどし姿の魁鵬が登場。集まった子どもたちが5、6人がかりで相撲を取った。子どもたちが土俵際まで魁鵬を追い込むと、観覧する保護者から「がんばれ!」と声援が送られた。子どもたちが勝利すると会場からは大きな拍手が沸いた。さらに、保護者も参加して相撲を取り、会場を賑わせた。

 今回初めて参加した下和泉在住の5歳の男児は、「お相撲さんのお腹が柔らかかった。お餅をつくのが楽しかった」と満足したようすで語った。

泉区版のローカルニュース最新6

市、自殺予防を啓発

市、自殺予防を啓発 社会

9月は対策強化月間

9月16日号

”世界唯一”のエレベーター

瀬谷さくら小

”世界唯一”のエレベーター 教育

色など児童プロデュース

9月16日号

eスポーツ大会で頂点に

横浜FM

eスポーツ大会で頂点に スポーツ

全国42チームの対抗戦

9月16日号

LINEでデートDV相談

男女共同参画センター横浜

LINEでデートDV相談 社会

10代・20代向け 10月試行

9月16日号

幼・保の情報展示

いずみっこひろばウィーク

幼・保の情報展示 教育

昨年に続き縮小開催

9月16日号

「大樹」描き続ける

「大樹」描き続ける 文化

白百合在住 森脇ヒデさん

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook