泉区版 掲載号:2018年3月8日号 エリアトップへ

(PR)

いずみの丘観音墓苑 第1期最終受付 3月17・18・21日 現地案内

掲載号:2018年3月8日号

  • LINE
  • hatena

 「お墓が欲しいけど、墓守(跡取り)がいない」「遠方に住む子どもに迷惑をかけたくない」…核家族化や晩婚化、生涯未婚など、家族の形が様変わりする中、多くの人を悩ませるのがこうした「お墓」の問題だ。

 そんな悩みに対応する形として近年、新しい形の墓が注目されている。

 そのひとつが、岡津町の普光寺境内にある「いずみの丘観音墓苑」。この墓苑では、自分の墓を一定期間(10年単位)持つことができ、そのあと合祀される。合祀後は同寺が永代にわたり責任を持って供養するため、子どもや孫に墓の面倒をみてもらう心配が不要だ。

 「現代の社会ではとても必要とされ、人気のスタイル。死後の心配を減らすことは、現在をいきいきと過ごすために大切なこと。一度考えてみませんか」と担当者。3月17日(土)・18日(日)・21日(水・祝)には現地で案内会を開催。詳細は左記。

いずみの丘観音墓苑

横浜市泉区岡津町94

TEL:045-853-1411

http://www.izuminooka-kannon.com

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6

現店舗の営業は本日まで

花や館いざわ

現店舗の営業は本日まで

6月から規模縮小で継続

5月28日号

不動産を現金化する時

ウスイホーム戸塚店(戸塚モディ地下1階)

不動産を現金化する時

おうちでリモート売却相談実施中

5月14日号

サイン見逃さないで

サイン見逃さないで

梅雨・台風対策忘れずに

5月14日号

引越し不要で自宅を現金化

マンションも戸建も

引越し不要で自宅を現金化

相鉄の「住んだまま買い取りプラス」が好評

5月14日号

横浜市役所からのお知らせ

人と会わない、距離をとる

【医師に聞く新型コロナへの対処】

人と会わない、距離をとる

手洗い・3密回避は大前提

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク