泉区版 掲載号:2018年3月8日号 エリアトップへ

(PR)

いずみの丘観音墓苑 第1期最終受付 3月17・18・21日 現地案内

掲載号:2018年3月8日号

  • LINE
  • hatena

 「お墓が欲しいけど、墓守(跡取り)がいない」「遠方に住む子どもに迷惑をかけたくない」…核家族化や晩婚化、生涯未婚など、家族の形が様変わりする中、多くの人を悩ませるのがこうした「お墓」の問題だ。

 そんな悩みに対応する形として近年、新しい形の墓が注目されている。

 そのひとつが、岡津町の普光寺境内にある「いずみの丘観音墓苑」。この墓苑では、自分の墓を一定期間(10年単位)持つことができ、そのあと合祀される。合祀後は同寺が永代にわたり責任を持って供養するため、子どもや孫に墓の面倒をみてもらう心配が不要だ。

 「現代の社会ではとても必要とされ、人気のスタイル。死後の心配を減らすことは、現在をいきいきと過ごすために大切なこと。一度考えてみませんか」と担当者。3月17日(土)・18日(日)・21日(水・祝)には現地で案内会を開催。詳細は左記。

いずみの丘観音墓苑

横浜市泉区岡津町94

TEL:045-853-1411

http://www.izuminooka-kannon.com

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のピックアップ(PR)最新6

「手指の痛み・腫れ、相談を」

戸塚駅そば笠原接骨院

「手指の痛み・腫れ、相談を」

「へバーデン結節」の疑いも

6月20日号

片付け不要で古家売却

ウスイホーム戸塚店(モディ地下1階)

片付け不要で古家売却

状況問わず即現金化

6月13日号

大雨対策早めが肝心

大雨対策早めが肝心

外壁メンテは建物寿命にも影響

6月6日号

忍び寄る「心房細動」

【シリーズ・教えて!若倉院長【1】】

忍び寄る「心房細動」

横浜緑園丘の上クリニック

5月30日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

腰痛専門の治療院

肩、腕の痛み、手足のしびれなどを改善

5月30日号

0歳児から入場OK

フォンテ初の朗読コンサート

0歳児から入場OK

アルパ奏者と女優がコラボ

5月30日号

新たな取組に補助金

横浜市

新たな取組に補助金

商店街の個店に上限100万円

5月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク