泉区版 掲載号:2018年5月17日号 エリアトップへ

電話用POPで詐欺防げ 区内高齢者世帯に2万枚

社会

掲載号:2018年5月17日号

  • LINE
  • hatena
(左から)北村署長、馬場連町会会長、額田区長
(左から)北村署長、馬場連町会会長、額田区長

 泉区は後を絶たない振り込め詐欺の被害防止に向け、このほど電話機に貼付する手形POPを作成し、5月から配布を始めている。夏を目途に70歳以上の高齢者世帯約2万世帯に配布していく予定。

 昨年中、泉警察署管内における特殊詐欺の被害は認知件数50件(未遂2件)、被害総額は約1億3500万円に及び、いずれも過去最高を記録した。警察や区役所、各種団体等が一体となり、各所で継続的に被害防止に向けた広報活動などを行っているが、被害が後を絶たないのが現状だ。

 手形POPの大きさは5cmほど。受話器の下に貼付することで、電話をとったときに注意喚起のメッセージが記されたPOPが持ち上がる仕組みになっている。泉警察署の長谷善明副署長は「ほとんどの詐欺は電話から。電話をとった時にPOPのメッセージを目にすることで、お金の話が出たら詐欺が多いことを再度認識するきっかけになってほしい」と話す。

 POPは区内の70歳以上の高齢者世帯(約2万件)を対象に、警察官が管轄内のパトロールに合わせて高齢者宅を訪問し、趣旨を説明しながら配布していく予定。長谷副署長は「手書きのPOPを小学生に製作してもらう準備も進めている。詐欺撲滅のために、区役所、警察、区防犯まちづくり推進協議会、自治会町内会、高齢者と関わりのある団体など、オール泉で取り組んでいきたい」としている。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

工事順調、来年3月開通へ

横浜北西線

工事順調、来年3月開通へ 経済

バイパス渋滞改善も期待

10月17日号

運行へ小さく一歩前進

運行へ小さく一歩前進 社会

新橋へのバス導入活動

10月17日号

下和泉がオレンジ一色に

下和泉がオレンジ一色に 社会

ハロウィーンの輪広がる

10月10日号

地域防犯で全国表彰

和泉中央連合自治会

地域防犯で全国表彰 社会

長年の自主パトなど評価

10月10日号

3年無火災を達成

下和泉連合自治会

3年無火災を達成 社会

市消防局長から感謝状

10月3日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月3日号

11月に「まちゼミ」

立場中央商店会

11月に「まちゼミ」 社会

泉区で初、25講座を用意

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク