泉区版 掲載号:2019年2月14日号 エリアトップへ

「食」と「人」で魅力発信 居住地に選ばれる泉区へ

社会

掲載号:2019年2月14日号

  • LINE
  • hatena
サイトの運営に携わる職員たち(上)と「泉味ページ」
サイトの運営に携わる職員たち(上)と「泉味ページ」

 泉区は、区HPに開設中の定住転入促進専用サイトに、1月から区内の農畜産物や生産者を紹介する「泉味(いずみ)ページ」を追加した。「食」とそれに携わる「人」を通して、若い世代に区の魅力を発信する狙い。

 泉区はここ数年、転出者が転入者を上回り人口減少傾向にある。現在のコミュニティを将来に渡り維持していくためにも、転入・定住の促進は不可欠だ。

 加えて2019年度には相鉄・JR相互直通運転、2022年度にはゆめが丘地区土地区画整理事業などが完成予定で、居住地としての魅力発信を進めていた。

 こうした中、2018年4月には泉区でのライフスタイルを発信する専用ウェブサイトを開設。また同10月には写真共有アプリ「インスタグラム」を使った区の情報発信も始めた。

 いずれも都心へのアクセスが良い点や、子育て拠点が充実していること、自然豊かな点など、区の良さを特に若い世代にPRする内容。最近ではハッシュタグ「♯住むなら泉区」を使った区民の投稿も増えているという。

暮らしの視点で農業を身近に

 同サイトに今回追加された「泉味ページ」は、2007年から約5年間、年4回発行していた、区内の農業を紹介するパンフレット「泉味自慢」の内容をウェブ上で見られるようにしたもの。

 「泉区の四季を味わう」をテーマに「春夏秋冬」それぞれと「花き」「畜産」6つのカテゴリで区内の農畜産物を紹介。また「区民全員が泉の魅力の発信者になって欲しい」と「生産者」の思いや意気込みを大切に取り上げている。体制が整い次第、コンテンツを増やしていく予定。区政推進課まちづくり調整担当の磯部武志さんは「泉区の良いところを、区民全員が胸を張って語れるようになれたら」と話した。

泉区版のトップニュース最新6

記念楽曲の映像完成

泉公会堂30周年

記念楽曲の映像完成 社会

区民や小学校が素材提供

10月21日号

市が「防災力」認定制度

マンション

市が「防災力」認定制度 社会

来年1月に開始予定

10月21日号

標準服・校章決まる

義務教育学校緑園学園

標準服・校章決まる 教育

開校まであと半年

10月14日号

ATM前で商店街宣伝

横浜信用金庫和泉支店

ATM前で商店街宣伝 経済

立場の手描きマップ掲示

10月14日号

天王森のホタル、次世代に

天王森のホタル、次世代に 社会

育成グループが発足

10月7日号

認知症カフェ相次ぎ誕生

中田地区

認知症カフェ相次ぎ誕生 社会

回想法や音楽テーマに

10月7日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook