泉区版 掲載号:2019年6月27日号 エリアトップへ

いずみ中央地域ケアプラザ 毎朝ラジオ体操13年目 相互の体調確認の場にも

社会

掲載号:2019年6月27日号

  • LINE
  • hatena
並んで身体を伸ばす参加者たち
並んで身体を伸ばす参加者たち

 いずみ中央地域ケアプラザ(和泉中央北)でラジオ体操が始まって今年で13年目。年末年始を除いて毎朝欠かさず行われ、今では体操をするだけでなく、住民同士の交流や健康状態の確認の場にもなっている。

 元々は職員たちのメタボ予防や体調管理のため、2007年から始まったというこの取り組み。円形の駐車スペースは皆で顔を合わせて体操をするのにも最適だった。その後、気軽にできる運動として地域からの参加も募ろうと呼びかけを始めたところ、参加者が徐々に増えていった。今では毎朝8時40分になると、どこからともなく人が集まり始め、多いときでは広場全体が埋まるほど。昨年1年間では合計6730人もの参加があったという。

 6月22日には地域住民ら約20人が集まった。この日は土曜日ということもあり、常連に加え、子ども達の姿も多くみられた。ただ体操をするのではなく、終わった後に一緒にお茶を飲んだり、花壇の手入れをするなど、地域住民の定期的なコミュニケーションの場としても機能している。

 参加者たちからは「決まった時間に予定を入れることで生活リズムが整ったし、おしゃべりも楽しい」と好評だ。職員たちにとっても、毎朝地域の人と顔を合わせていることで「顔色や動作に違和感がないかなど、参加者の健康状態の変化を確認するにもちょうどよい」という。同館の鈴木登志子所長は「地域の皆さんにとって、いつ来ても同じ場所、同じ時間にやっているということが大切だと思っています。もっと広めていきながらこれからも長く続けていきたい」と話した。

泉区版のトップニュース最新6

相澤さんが終身審判員に

相澤さんが終身審判員に スポーツ

横浜市の女性で初

8月15日号

河村さん県代表入り

国体少年女子バスケットボール

河村さん県代表入り 社会

県立松陽高校の1年生

8月15日号

初回以来のフォンテ歌舞伎

初回以来のフォンテ歌舞伎 文化

10月公演へ稽古真っ只中

8月8日号

11月30日から新ダイヤ

相鉄・JR直通線

11月30日から新ダイヤ 社会

通勤特急・通勤急行の導入も

8月8日号

食品ロス、アプリで削減へ

横浜市

食品ロス、アプリで削減へ 社会

民間企業と連携

8月1日号

「その力、地域で生かそう」

「その力、地域で生かそう」 社会

区役所がボラや就労を応援

8月1日号

盆踊り、今年は屋内

中西町内会

盆踊り、今年は屋内 社会

諸課題解決に向けた一手

7月25日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク