泉区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

泉 区 元松竹監督が語る 大船撮影所の裏話

文化

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena

 元松竹撮影監督が撮影所の秘話を語る「大人のおもちゃ箱・懐かしの松竹大船撮影所」が9月25日(水)、老人福祉センター横浜市泉寿荘(泉区西が岡3の11)で開かれる。時間は午後1時から3時まで。当日先着80人。入場無料。

 講師は元撮影監督の中橋嘉久氏。1960年に松竹京都撮影所入社、1964年に松竹大船撮影所異動。20年間撮影助手を務め、火曜サスペンス劇場・出目昌伸監督の「少年は見ていた」で撮影監督デビュー、その後約70本の映画・テレビドラマの撮影を担当した。

 1936年から2000年まで鎌倉市大船にあった映画スタジオ「松竹大船撮影所」。山小屋や校舎、別荘、教会、プール、球場など様々なセットが設置され、毎日大賑わいだった当時の裏話が聞けそうだ。

 イベントに関する問い合わせは同館【電話】045・813・0861。

泉区版のローカルニュース最新6

空手全国大会でともに3位

空手全国大会でともに3位 スポーツ

建石さん(中田中)・佐藤君(伊勢山小)

10月17日号

仮装スポット出現

いずみ中央地域ケアプラザ

仮装スポット出現 社会

10月17日号

仮装でごみ拾い

仮装でごみ拾い 社会

横浜駅でクリーンイベント

10月17日号

地図と写真で変遷知る

瀬谷区

地図と写真で変遷知る 文化

区制50周年の企画展

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

下和泉で歌のつどい

飛び入り参加OK

下和泉で歌のつどい 社会

10月17日号

生バンドで心の歌を

生バンドで心の歌を 文化

チャリティー歌謡まつり

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク