泉区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

上飯田地区 祭りに合わせ送迎車 足確保で地域参加促進へ

社会

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena
マップを広げて説明する露口さん
マップを広げて説明する露口さん

 上飯田町移動支援サービス実行委員会が10月に上飯田地区センターで開かれる「もみじ祭り」に合わせ、初めて送迎車を運行することが分かった。住民の利便性向上で地域参加促進につなげたい考え。

 「出かけたいけれど、移動が大変」。送迎車運行に至るきっかけは、地域住民からの声だった。上飯田町の中でも大通りに面したエリアはバスが走っているが、細い路地が多いのも同地区の特徴。中には、地区センターへ行くのにバスの乗り継ぎが必要な地区もある。

 「せっかく楽しみにして頂いているのだから何とかしたいと思った」と話すのは、上飯田地域ケアプラザの生活支援コーディネーター露口能秀さん。地域の社会福祉法人らの協力を受け、送迎車運行に向け動き出したのは5月のことだ。

 これまで地区の敬老会などで、事前に意思確認した人を送迎した経験はあったが、予約不要で利用者を受け入れた経験はなかった。当日の混乱を避けるために、利用者数の想定からダイヤ管理に至るまで、実行委員会を中心に入念な準備と検討が重ねられてきた。

 停留所やダイヤ、4台3方面といった運行体制がようやく決まったのは9月に入ってからだ。露口さんは「他区のコミバス事例を参考にしたり、敬老会送迎利用者データを分析したり、所要時間のシミュレーションもしました」と練り上げた計画を説明する。

 福祉施設の地域貢献への思いと、ボランティアの心意気、そして住民の思いが一体となって可能にした新しい試み。露口さんは「地域から声が上がり、その課題に対し、地域全体が協力して向かっていった。だからスムーズに話が進んだ。大きな一歩ですね」と話した。

泉区版のトップニュース最新6

工事順調、来年3月開通へ

横浜北西線

工事順調、来年3月開通へ 経済

バイパス渋滞改善も期待

10月17日号

運行へ小さく一歩前進

運行へ小さく一歩前進 社会

新橋へのバス導入活動

10月17日号

下和泉がオレンジ一色に

下和泉がオレンジ一色に 社会

ハロウィーンの輪広がる

10月10日号

地域防犯で全国表彰

和泉中央連合自治会

地域防犯で全国表彰 社会

長年の自主パトなど評価

10月10日号

3年無火災を達成

下和泉連合自治会

3年無火災を達成 社会

市消防局長から感謝状

10月3日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月3日号

11月に「まちゼミ」

立場中央商店会

11月に「まちゼミ」 社会

泉区で初、25講座を用意

9月26日号

Ver Garden前田町

全5棟、現地販売会開催(ウスイホーム戸塚店)

http://www.usui-home.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク