泉区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

上飯田町運転ボランティアグループのドライバーを務める 門間 一郎さん 上飯田町在住 70歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

何事も「お互い様」の心で

 ○…上飯田3地区の移動支援を目的に2017年に発足した「上飯田町運転ボランティアグループ」。上飯田地域ケアプラザを拠点に食事会やサロンの送迎などが主な活動。現在50代から70代までの5人がドライバーとして活躍中だ。会の活動が始まってから、参加人数が平均10人以上増えた食事会もあると聞き「自分たちが力になれている」と実感する日々。メンバーが無理なく、長く続けていくために、仲間をより増やしたい。

 ○…両親が健在の時は、実家を度々訪れては、買い物や通院などに付き添っていた。高齢で外出が難しいこともあり、顔を見せるといつも感謝された。そんな時、ふと頭に浮かんだのが「泉区はどうなんだろう」という思い。同じ頃、たまたま目にした社協のボランティア講習会に参加し、送迎ボラ活動を開始。今では週1〜2回、地域のためにハンドルを握っている。

 ○…活動を通して、むしろ自身の地域との関わりが広がっていることに気づいている。地域の人がお互い様の精神で支え合うことで、より強固なコミュニティが生まれていくことは、自身のこれからを考えても安心につながる。「今後は、ドライバーのほかにも色々な活動に目を向けていきたい」と意欲充分。

 ○…自動車会社で長年、開発に携わっていたため機械にはめっぽう強い。車に関することは何万ものデータが蓄積され、故障があってもすぐ直せるのは他の人にはない強み。一番大切にしているのは、運行前の下調べで、車の状態チェックはもちろん、ルートの下見も行い、メンバー間での道路状況の共有も行う徹底ぶり。上飯田の名物として知られる、自身がする孫の肩車と同じくらい、安全運転にぬかりがない。

地域の拠点「ケアプラザ」

福祉・保健に関する活動の支援や相談に応じています

https://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/kurashi/fukushi_kaigo/chiikifukushi/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

下平 隆宏さん

サッカー・J1リーグへ13年ぶりに昇格した横浜FCの監督を務める

下平 隆宏さん

南区在住 48歳

1月9日号

藤井 謙宗(けんそう)さん

(株)横浜スタジアムの代表取締役社長として今年、五輪会場の管理運営を担う

藤井 謙宗(けんそう)さん

53歳

1月1日号

森 駿也さん

「ねんりんピック2019」囲碁の部で優秀賞を受賞した

森 駿也さん

岡津町在住 77歳

12月5日号

佐藤 久美子さん

各地でフラを通したボランティア活動に取り組んでいる

佐藤 久美子さん

新橋町在住 67歳

11月14日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

南 敏弘さん

しもずく歌声サポーターズの代表を務める

南 敏弘さん

下和泉在住 79歳

10月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク