泉区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

上飯田町運転ボランティアグループのドライバーを務める 門間 一郎さん 上飯田町在住 70歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

何事も「お互い様」の心で

 ○…上飯田3地区の移動支援を目的に2017年に発足した「上飯田町運転ボランティアグループ」。上飯田地域ケアプラザを拠点に食事会やサロンの送迎などが主な活動。現在50代から70代までの5人がドライバーとして活躍中だ。会の活動が始まってから、参加人数が平均10人以上増えた食事会もあると聞き「自分たちが力になれている」と実感する日々。メンバーが無理なく、長く続けていくために、仲間をより増やしたい。

 ○…両親が健在の時は、実家を度々訪れては、買い物や通院などに付き添っていた。高齢で外出が難しいこともあり、顔を見せるといつも感謝された。そんな時、ふと頭に浮かんだのが「泉区はどうなんだろう」という思い。同じ頃、たまたま目にした社協のボランティア講習会に参加し、送迎ボラ活動を開始。今では週1〜2回、地域のためにハンドルを握っている。

 ○…活動を通して、むしろ自身の地域との関わりが広がっていることに気づいている。地域の人がお互い様の精神で支え合うことで、より強固なコミュニティが生まれていくことは、自身のこれからを考えても安心につながる。「今後は、ドライバーのほかにも色々な活動に目を向けていきたい」と意欲充分。

 ○…自動車会社で長年、開発に携わっていたため機械にはめっぽう強い。車に関することは何万ものデータが蓄積され、故障があってもすぐ直せるのは他の人にはない強み。一番大切にしているのは、運行前の下調べで、車の状態チェックはもちろん、ルートの下見も行い、メンバー間での道路状況の共有も行う徹底ぶり。上飯田の名物として知られる、自身がする孫の肩車と同じくらい、安全運転にぬかりがない。

地域の拠点「ケアプラザ」

福祉・保健に関する活動の支援や相談に応じています

https://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/kurashi/fukushi_kaigo/chiikifukushi/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

池澤 寧音(ねね)さん

チョークアートで地域に元気を届ける

池澤 寧音(ねね)さん

中田東在住 18歳

5月28日号

森川美代子さん

「おはなしの風」の代表を務める

森川美代子さん

上飯田町在住 62歳

5月21日号

葛西 健一さん

横浜市踊場地域ケアプラザの地域活動交流コーディネーター

葛西 健一さん

横浜市在住 45歳

5月14日号

新井 鷗子さん

4月1日付で横浜みなとみらいホールの新館長に就任した

新井 鷗子さん

東京都在住 57歳

4月30日号

小林 修二さん

泉消防署長に就任した

小林 修二さん

横浜市在住 58歳

4月23日号

深川 敦子さん

泉区長に就任した

深川 敦子さん

横浜市在住 55歳

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク