泉区版 掲載号:2020年6月4日号 エリアトップへ

いちょう団地地区で買い物支援を進めている 深山武志さん 上飯田町在住 64歳

掲載号:2020年6月4日号

  • LINE
  • hatena

いちょうの笑顔が大好き

 ○…約2000世帯が暮らす、いちょう団地地区。外国籍世帯と単身の高齢者世帯が約半数を占める。長く住民から「坂道が多く店舗が少ない」等の声を受けており、今年3月から「買い物ツアー」と「移動販売車の誘致」を企画。計画を進めてきた。残念ながら新型コロナで出鼻をくじかれた格好だが「外出機会の創出や見守りの場として、絶対に実現させたい」と力強い。

 ○…自治会長時代に参加した福祉活動サミットで障がい者や外国籍の住民と共に暮らすまちづくりをテーマに日々の活動を発表。福祉に興味をもったきっかけだった。同地区社協の会長を務めて2年目。昨年は、ふれあいサロンを新設したほか、各自治会長に積極的に声がけし、住民同士の新たな意見交換の場を設けた。「地域の声をより拾い上げたかった。結果として皆が望む方向が見えてきた」。

 ○…飯田北いちょう小学校放課後キッズクラブのスタッフを長年務める。ここでも外国籍の子ども達が大半を占め、言語の壁もあるが「ココで、どうにかなります」と笑って胸を叩く。日本語が全く話せなかった子が、数カ月で意思疎通が出来るようになったりと、子ども達の無限の可能性を感じる日々。彼らからもらったパワーが自身の糧となり、地域活動で還元している。

 ○…団地に移り住んで約15年。当時、都内から越してきた自分を、優しく迎え入れてくれた人々への感謝が活動の原点。かつて、鰻料亭の板前だった頃の腕は今も健在で、住民たちに料理を振舞うことも多い。やっぱり日本食のリクエストがダントツで、人気ナンバーワンは肉じゃが。「皆さんの笑顔を絶やさず広げたい」。熱いハートが”いちょう”を支えている。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

佐野 瞳さん

上飯田団地連合自治会長を務める

佐野 瞳さん

上飯田町在住 75歳

10月22日号

松信 健太郎さん

県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

松信 健太郎さん

港北区在住 47歳

10月15日号

佐野 曙見さん

2020年度の横浜市公園愛護会個人表彰を受けた

佐野 曙見さん

緑園在住 74歳

10月8日号

三上 真史さん

里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

三上 真史さん

都内在住 37歳

10月1日号

柴田 直樹さん

9月3日付で泉警察署長に就任した

柴田 直樹さん

57歳

9月24日号

林 奈美さん

横浜市幼稚園協会泉支部の支部長を今年度から務める

林 奈美さん

岡津幼稚園園長 49歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク