泉区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

「昨年の食トレンドは?」 西区本社のクックパッドが発表

文化

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
大賞の「オートミールごはん」(中央)など昨年の「食の顔」。楽しむことと効率化の二極化や「低糖質・高タンパク」がトレンドに
大賞の「オートミールごはん」(中央)など昨年の「食の顔」。楽しむことと効率化の二極化や「低糖質・高タンパク」がトレンドに

 西区みなとみらいに本社を置くクックパッド(株)(岩田林平代表執行役)は12月2日、昨年を象徴する食・料理のトレンドを選出した「食トレンド大賞2021」を発表した。大賞にはオートミールを米の代替食品として活用する「オートミールごはん」が選ばれた。

コロナ禍で健康意識

 今年で5回目となる食トレンド大賞は、クックパッドの検索キーワードやアクセス数などのデータを基に、昨年を象徴する食・料理のトレンドを同社が独自に選出したもの。大賞に選ばれた「オートミールごはん」は、一昨年からダイエットや健康志向の高まりとともに人気傾向にあった「オートミール」が、お米や小麦粉の代わりに食べる”代替品”として注目を集めた。低糖質・食物繊維の豊富さからレシピ検索頻度も上昇し、ここ2年間で比較すると約9・4倍に。特に昨年はチャーハンやリゾットなどにアレンジして楽しむ人が増えたという。

 このほか入賞メニューは、マリトッツォ、調理家電で時短ごはん、進化系フライドチキン、プロテインおやつ、食で楽しむ季節のイベント、バタフライピー=写真上。左下から時計回り=など。クックパッドニュース編集部の植木優帆さんは「コロナ禍2年目は健康改善に加え、ストレス解消や癒しを料理に求める傾向が見られました」とコメントしている。

今年は「新感覚」がキーワードに

 同大賞と合わせて今年の「食トレンド予測」も公開。2022年は「新感覚」をキーワードに、中東のブレンド調味料「デュカ」やカレーの新たな潮流「ポークビンダルー」、中華食材の「豆腐干」、新食感の「半熟カヌレ」、ノンアルコールカクテル「モクテル」がトレンドになると予想している。

今年ブームがくると予想されるメニュー
今年ブームがくると予想されるメニュー

泉区版のローカルニュース最新6

”泉区産”をパエリア定食に

TSUBAKI食堂

”泉区産”をパエリア定食に 文化

18区丼 5月後半メニュー

5月19日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月19日号

区役所で出張ライブ

区役所で出張ライブ 文化

フォンテが企画

5月19日号

横浜大空襲から平和学ぶ

横浜大空襲から平和学ぶ 社会

関内ホールで戦争展

5月19日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手ら

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月19日号

MM21地区が先行地域に

脱炭素

MM21地区が先行地域に 社会

CO2排出 30年度、実質ゼロ目指す

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook