神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2012年4月20日 エリアトップへ

女子プロ道場が殿町に 地域に根差した活動目指す

公開:2012年4月20日

  • LINE
  • hatena
意気込みを語る井上京子さん
意気込みを語る井上京子さん

 全日本女子プロレスなどで活躍した井上京子さんが率いる「ワールド女子プロレス・ディアナ」がこの春、川崎区殿町に道場を開設した。井上さんは「地域に根差した活動を目指したい」と意気込む(=関連記事中面・人物風土記)。

 「ワールド女子プロレス・ディアナ」は、2011年に井上京子さんが旗揚げした団体。現在、ジャガー横田さんら10人の女子レスラーが所属している。

 これまで同団体は東京都世田谷区に道場を構えていたが、かねてから親交のあった川崎区昭和の(株)サン(渡部潤代表取締役)の協力を得て、今年4月から同社のプロレス事業部として新たなスタートをきることとなった。これに伴い、川崎区内に道場を探していた。

 川崎区殿町の道場は閉鎖された工場を改良。敷地面積は約150平方メートルで建物は鉄筋コンクリート製の2階建て。高さ約4・7メートルの1階は練習場で、中央部に6メートル四方のリングが設置されている。今後は、選手寮などの併設も検討している。

 井上さんによると、5月中に道場開きを行い、その後、月に一度の割合で地域住民と交流を図るため、道場開放し、練習試合を公開する。あわせて、小学校などで子ども達にマット運動などの教室を行い、スポーツの普及を目指したいとしている。

地元歓迎ムード

 ディアナの開設を受け、地元からは歓迎の声も聞かれた。大師駅前在住の女性からは「プロレス団体という新しいコンテンツが入り、地域活性化に向けてのチャンスができた。生かすも殺すも地域の力が重要になると思う。協力し合って地域の活性化に力を貸してほしい」と期待を寄せた。

富士見で凱旋試合

 4月30日(月)には、同団体の旗揚げ1周年を記念し、川崎区富士見の川崎市体育館で大会を行う。「多くの方に試合を見てもらいディアナを知っていただきたい」と同団体は呼びかけている。
 

サマーウエディングフェア

22,000円相当の婚礼メニューから抜粋した「ミニコース無料試食」やチャペル見学など

https://www.kawasaki-nikko-hotel.com/wedding

<PR>

川崎区・幸区版のトップニュース最新6

DeNA「可能性広げる」

カワサキ文化会館移設

DeNA「可能性広げる」

市の若者文化創造発信拠点

7月12日

全国各地の風鈴集結

川崎大師

全国各地の風鈴集結

夏の風物詩 7月18日から

7月12日

悲しみ抱え、川崎で再出発

輪島の居酒屋楠健二さん

悲しみ抱え、川崎で再出発

妻子失うも「家族のため」

7月5日

「世界的な挑戦を続ける」

川崎市制100周年

「世界的な挑戦を続ける」

福田市長、先人の感謝込め式辞

7月5日

「衝撃だが制度は必要」

大津の保護司殺害事件

「衝撃だが制度は必要」

保護司会の菱沼会長語る

6月28日

学校教員、131人不足

川崎市

学校教員、131人不足

非常勤講師などで対応

6月28日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook