神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年6月7日 エリアトップへ

川崎競輪場 魅力紹介コーナー 九ちゃん通信

公開:2024年6月7日

  • X
  • LINE
  • hatena
開催告知のポスター
開催告知のポスター

6月9日に若者文化イベント 

 若者に人気のストリートカルチャーのイベント「ワグワンカワサキ」が6月9日(日)、川崎競輪場西ステージ(川崎区富士見)で開かれる。正午から午後8時まで。入場料は無料。

 音楽ライブでは、米メジャーリーグで活躍した田澤純一投手が入場曲として使用したことで知られる『もぐらの唄』を歌うEXPRESS(エキスプレス)や川崎市出身で 「神奈川のアンダーグラウンドシーンの中でも異彩を放つ」といわれる『かわさきのうた』のGOST(ゴースト)ら、レゲエアーティストがステージを盛り上げる。キッズダンスの発表や和太鼓演奏のほか、スケートボードの体験会も行われる。会場にはキッチンカーやフードテントが並び川崎グルメが堪能できるほか、物販店も出店する。また、函館競輪場で開催されるナイター競輪(3時45分〜)も楽しめる。川崎競輪場関係者は「競輪レースの醍醐味も味わってもらえれば」と語る。

 ワグワンカワサキは若宮八幡宮でのオヤシロフェスをはじめ、各地でストリートカルチャーイベントを行うNPO法人CIRCOLORS JAPAN(サーカラーズ ジャパン)が主催。2022年に続いて2回目で前回は同競輪場で実施した時には約1000人が来場した。

 詳細は川崎競輪公式ウェブサイトを参照。

川崎区・幸区版のコラム最新6

サマーウエディングフェア

22,000円相当の婚礼メニューから抜粋した「ミニコース無料試食」やチャペル見学など

https://www.kawasaki-nikko-hotel.com/wedding

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook