神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

PPAP 「ピコ太郎」誕生の地は厚木 金田のスタジオでMV撮影

文化

公開:2016年11月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
収録を行ったスタジオで山田さんが「アッポーペン」ポーズ
収録を行ったスタジオで山田さんが「アッポーペン」ポーズ

 YouTubeなどで記録的な再生数となり、全世界で謎の旋風を起こしている、ピコ太郎さんの動画「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」。

 その撮影は厚木市内だった!との話を聞き、本紙は市内金田のスタジオ・トルカ(谷井功代表)を訪れた。

 応えてくれたのは、同スタジオのスタッフで市内在住の山田有香さん(24)。今年5月に入社したばかりの彼女が「PPAP」動画のライティングを担当した。

 ピコ太郎さんが同スタジオを訪れたのは7月。朝8時から正午まで、真っ白なスタジオ内や控室などで撮影を行った。

 「私は横から明かりを当てていただけです…」と恥ずかしげに語る山田さん。”生ピコ太郎”の印象を「すごく優しい方で、音漏れや使用時間に気を使っていらっしゃいました。動きが音に合っているかを意識して撮っているようでした」と話す。照明の熱で暑い中、音を気にしてエアコンを付けず収録していたという。

 設立10年、国内唯一のターンテーブル付ドーム型スタジオとして、車の写真撮影や国民的アイドルのミュージックビデオ撮影などを手掛けている同スタジオ。代表の谷井さんは「うちで撮影してくれた映像が世界でヒットするなんて不思議な気持ち。でもうれしいですね」と心境を語った。

「ピコ太郎動画」を見る谷井代表と山田さん
「ピコ太郎動画」を見る谷井代表と山田さん

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

あいかわ公園で虫三昧

あいかわ公園で虫三昧

観察会と標本づくり

6月24日

「新たな形で発展を目指す」

内陸工業団地協同組合

「新たな形で発展を目指す」

第58期通常総会

6月22日

全国大会出場者に奨励金

全国大会出場者に奨励金

小出さんと網代さん

6月21日

写真で伝える山蟬の生態

写真で伝える山蟬の生態

半原在住の篠崎さん

6月21日

SDGsをさかのぼると

子ども・若者の声を形に

子ども・若者の声を形に

事業提案を募集

6月21日

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook