厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

友情と親睦深め一丸で奉仕活動

経済

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena

 ▽昨年度、創立40周年を迎えた厚木中ロータリークラブ。会員数は現在28人。「メンバー全員が一丸となり、友情と親睦を深め、新しい時代へと輝くため、40年の歩みとともに、再出発させたい」と活動方針を話す。自身のことを「調整役」と称し、伝統と誇りのあるクラブの礎を築いてきた先輩たちに感謝しながら、効果的な奉仕活動を継続する一方で、地域社会や世界の新たなニーズに応えられる事業の検討、実施をめざす。

 ▽新規事業としては、18歳から30歳までのメンバーで組織する、ローターアクトクラブを新設し、活動支援体制づくりに尽力したい考え。未来のロータリアン育成を大きな目標に掲げる。創立30周年の時に入会して以来、ロータリークラブの活動の魅力は「地域に密着した社会奉仕、職業奉仕ができる環境があること」と話す。

 ▽大学を卒業後、湘南物流(株)に入社し42年。365日24時間稼働で食品輸送を支える、会社の初期段階から一緒に歩んできた。モットーとしていることは「基本に忠実」。長男と次男は独立し、現在は妻、娘と3人暮らし。休日はトラクターに乗って、畑仕事に精を出す。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

会話楽しむ寄り道サロン

会話楽しむ寄り道サロン 社会

7月11日 参加者募集

7月1日号

スポーツ振興へ寄付

スポーツ振興へ寄付 スポーツ

市グラウンド・ゴルフ協会

7月1日号

個性表れた栽培、大臣賞

ZOOM UP

個性表れた栽培、大臣賞 社会

イチゴ栽培農家・清田正さん(戸田)

7月1日号

3年ぶり田に歓声

3年ぶり田に歓声 社会

南毛利地区で餅米栽培

7月1日号

新緑に映えるアジサイ

2年連続金賞

全国新酒鑑評会

2年連続金賞 経済

黄金井酒造

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook