厚木版 掲載号:2019年3月22日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

医療レポートNo.12 「標準治療」は最良の治療 取材協力/とうめい厚木クリニック

富山医科薬科大学(現富山大学)卒。学生時代は競技スキー、今は野球観戦(ヤクルトファン)が趣味。
富山医科薬科大学(現富山大学)卒。学生時代は競技スキー、今は野球観戦(ヤクルトファン)が趣味。

 日本人の死因第1位となる「悪性新生物(がん)」。中でも「大腸がん」や「胃がん」等の消化器がんは罹患率上位を占める。日本は消化器がんの治療成績で世界トップクラスとされ、消化器外科は幅広い消化器疾患に、手術を中心とした様々なアプローチで治療を行う。市内船子の社会医療法人社団三思会「とうめい厚木クリニック」消化器外科で「標準治療」に取り組む神山公希医師に話を聞いた。

誤解される「標準治療」

 同院が目指す「標準治療」とはどんなものか?神山医師は「臨床試験を経て効果などが示されている現時点で最強の治療が『標準治療』です」と力強く話す。その字面により先進医療と比べて誤解する人も多く、「安易なネットなどの情報に惑わされないで」という。

 日々進歩する医療の世界。「新たな治療法や新薬などにより標準治療も常に進歩します。患者さんに最適な治療を行っていきたい」と神山医師は話す。同院では手術・化学療法・放射線治療から検討して最適な治療方針を決定する。「これからのがん治療は、ここでしか受けられないではなく、どこでも受けられる環境整備が重要です。地域に根差したがん治療が必要です」と話した。

社会医療法人社団 三思会 とうめい厚木クリニック

厚木市船子237

TEL:046-229-3377

https://www.tomei.or.jp/hospital/

厚木版のピックアップ(PR)最新6件

VWティグアンが月々2万円台

もうすぐ、元号も自分も変わる

VWティグアンが月々2万円台

4月19日号

長距離歩行でもう一度楽しい人生を

医療レポートNo.13

長距離歩行でもう一度楽しい人生を

4月19日号

秦野でのまち歩き楽しんで

桜で笑顔も満開

新考会保育通信【1】

桜で笑顔も満開

4月19日号

VWゴルフに月々1万円台で乗れる

新しい元号で新しいライフスタイル

VWゴルフに月々1万円台で乗れる

4月12日号

10年後も住まう家とは

教えて!「外装屋さん」

10年後も住まう家とは

4月12日号

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママの心の貧困も救う

ままカフェあつぎ子ども食堂

ママの心の貧困も救う

4月26日 アミューあつぎ

4月26日~4月26日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク