厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

(PR)

内視鏡センターは平日毎日受付 医療レポートNo.17 消化器がんは検診が早期発見への道 取材協力/とうめい厚木クリニック

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena
東海大学医学部卒。山口県出身。開業医の父の背中を見て医師を志した。趣味はゴルフで過去には車でサーキット走行も。
東海大学医学部卒。山口県出身。開業医の父の背中を見て医師を志した。趣味はゴルフで過去には車でサーキット走行も。

 日本人の死因1位となる『がん(悪性新生物)』。部位別死亡数では、「大腸がん」が女性1位・男性3位、「胃がん」男性2位・女性4位と上位を占め、早期発見には定期的な検診が重要となる。

 厚木市船子でがん治療に注力する社会医療法人社団三思会・東名厚木病院。内視鏡センターが併設され、胃と大腸合わせて年間5000件以上の検査を実施する。同センターを統括する中野敦史医師に内視鏡について話を聞いた。

 「早期発見・治療が最も重要なこと。不調があれば悩まずに検査を受けてほしい」と中野医師。現状では、市などの検診で再検査となっても、2割以上の人が受診しないとも言われており、検査の重要性を呼び掛ける。

 古くから「つらい」や「はずかしい」などのイメージが定着してしまっている内視鏡検査。同院では「なるべく苦痛なく、確実に病変を見つける」を合言葉に、通常の経口からの胃カメラのほか、負担が少ないと言われる経鼻での胃カメラ、麻酔を使った検査などにも対応する。条件が揃えば受診当日の検査や、胃と大腸の同日検査も可能だという。「まずは検診をしっかり受けることが大事。いつでもご相談ください」と中野医師は話す。
 

社会医療法人社団 三思会 とうめい厚木クリニック

厚木市船子237

TEL:046-229-3377

https://www.tomei.or.jp/hospital/

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

相続の無料相談会

相続の無料相談会

11月29日〜12月1日の3日間

11月15日号

歴史も自然もお腹も満足

津久井湖城山公園

歴史も自然もお腹も満足

11月24日 収穫感謝祭

11月15日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で特別金利キャンペーン

11月15日号

ひらしんビッグアドバンス

中小企業の経営をトータルサポート

ひらしんビッグアドバンス

400以上の大手企業も参加

11月15日号

「予防接種は計画的に」

子どもを様々な感染症から守るため 医療レポートNo.20

「予防接種は計画的に」

取材協力/とうめい厚木クリニック

11月15日号

あつぎ こどもタウンニュース

あつぎ こどもタウンニュース

創刊号 2019年11月発行

11月1日号

70歳からの失敗しない住まい選び

ランチ付個別講座

70歳からの失敗しない住まい選び

入居時自立 介護付有料老人ホーム『サンシティ神奈川』

11月1日号

残暑お見舞い申し上げます

小澤商店本厚木中町店

まずは一度ご賞味あれ「最強の塩ホルモン」

https://ozawa-atsuginakatyo.owst.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク