厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

子中保育園 廃材から厚木の街創作 3月31日までミロードで展示

教育

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
廃材を利用して園児が創作した「アツギの街」
廃材を利用して園児が創作した「アツギの街」

 現在、本厚木ミロード【1】・4F時計台広場で、子中保育園(厚木市下荻野/大塚貴史園長)の園児が、「理想のアツギ」をテーマに制作した作品が展示されている。

 これは、ミロードから届いた廃材のダンボールや、保護者から持ち寄られた空き箱や布などを使って創作したもの。1月には、3歳児以上の園児全員で本厚木駅前を探検。生花店や楽器店などを訪れ、実際に厚木の街に触れることで、想像力を膨らませた。それから、街探検の振り返りを行い、制作スタート。ダンボールを貼り合わせたりペイントしたりしながら、探検で観察したものを中心に制作した。

 保育士の大塚裕子さんは「子どもたちなりのこだわりや工夫が散りばめられているので、一つひとつじっくりと見てほしい」と話した。展示は3月31日(火)まで。

思い思いに塗っていった
思い思いに塗っていった

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

手作りの魅力ズラリ

アミューで会員展

手作りの魅力ズラリ 社会

5月27日号

「元気に育って」

【Web限定記事】

「元気に育って」 教育

愛川町立半原小児童が稚鮎放流

5月27日号

「あつぎメロン」

プレゼント

「あつぎメロン」 社会

読者5名様に

5月27日号

清川産業まつり

清川産業まつり 経済

6月5日

5月27日号

バラで心に潤いを

【Web限定記事】

バラで心に潤いを 社会

日本フルハーフが玉川グリーンホームに寄付

5月27日号

厚木SCが出場

全日本選手権・県決勝

厚木SCが出場 スポーツ

秦野市なでしこ運動広場

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook