厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

あつぎ介護職員研修センター卒業生 「介護は楽しい」 なでしこの里(平塚)で働く田路さん

社会

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena
友人に誘われて介護の道へ進む。転職したことで「今までよりもプライベートの時間を取ることができるようになった」と話す。
友人に誘われて介護の道へ進む。転職したことで「今までよりもプライベートの時間を取ることができるようになった」と話す。

 平塚市東八幡の介護老人保健施設「なでしこの里リハビリひらつか」で働く田路光さん(32)は、県指定機関・あつぎ介護職員研修センター(運営・三思会)が主催する『介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)』(厚木市後援)を経て介護の職に就いた一人。

 自宅でも施設でも介護を受けることができない「介護難民」が社会問題となっている昨今、同センターでは2016年から研修会を開始。これまでに20〜70代まで延べ36人が受講している。

 田路さんは異業種から介護職への転職を考え、2017年に研修に参加。同年に就職し、立ち上げから関わっている。ステップアップにも意欲的で今年4月には介護福祉士の資格も取得した。「介護の仕事は楽しい。多くの人と接し、その経験を知ることができる」と田路さんは話す。研修で学んだボディメカニクス等、今でも役立っていることは多いという。また介護職について「男女ともに良い所を出し合っていける職。毎日の仕事では利用者さんを安全を中心に考えて行動しています」と笑顔で話した。
 

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

『実践 樹幹注入の心得』

栗原俊光さん著

『実践 樹幹注入の心得』 文化

5月7日号

医療従事者へ花束

厚木商議所女性会

医療従事者へ花束 社会

5月7日号

大きく育て卒業証書

タウンレポート

大きく育て卒業証書 教育

半原小で「楮」の苗植え

5月7日号

歯科医会と連携強化

清川村

歯科医会と連携強化 社会

健康診査事業を実施

5月7日号

新チームを紹介

はやぶさイレブン

新チームを紹介 スポーツ

キックオフパーティー

5月7日号

実践的訓練で備え

愛川町

実践的訓練で備え 社会

新型コロナのワクチン接種

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter