厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

「看護の仕事を知って」 三思会で高校生が1日体験

教育

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
班ごとに分かれ、様々な体験を行った
班ごとに分かれ、様々な体験を行った

 厚木市船子の社会医療法人社団三思会・東名厚木病院(野村直樹院長)は8月19日・20日の2日間、県内の高校生を対象とした「一日看護体験」を実施。市内外から31人の学生が参加した。

 同院では、見学や体験を通して、看護師の役割や病院の機能を知ってもらおうと、20年以上前から看護体験を実施している。

 当日は、感染対策として同院ホールを利用して実施。フェイスシールド等で感染対策をした生徒たちは、班ごとに分かれて車いすやストレッチャー、防護具、衛生的な手洗いについて看護師から学びながら体験した。また近隣の学校紹介もあった。参加した厚木東高校の奥田紗弥さんは「TⅤなどで見ていた防護服など、実際に自分で着ることができ、良い経験になった」と話す。

 伊藤玲子看護部長兼副院長は「コロナ禍で感染対策をとりながらの開催。看護師になりたい高校生の仕事を知る良い機会となれば。また将来、地元に貢献してもらえたら嬉しい」と話した。

株式会社伊藤測量

厚木市で創業40周年を迎えました。ご支援ありがとうございます。

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

ワンだふるな写真を展示

ワンだふるな写真を展示 社会

11月10日まで 「あつめ木」

10月22日号

高速大容量に環境整備

神奈川工科大

高速大容量に環境整備 教育

第1期竣工祝う

10月22日号

平和の尊さを後世に

平和の尊さを後世に 社会

清川で二つの企画展

10月22日号

治療と仕事の両立をサポート

治療と仕事の両立をサポート 社会

(一社)がんと働く応援団

10月22日号

ざる菊 色鮮やかに

ざる菊 色鮮やかに 文化

5000株が見ごろ

10月22日号

愛犬としつけを学ぼう

愛犬としつけを学ぼう 教育

11月13日に教室実施

10月22日号

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook