神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

科学の面白さ知って 園児ら実験で不思議体験

教育

公開:2021年11月12日

  • X
  • LINE
  • hatena
4つの液体を慎重に注ぐ園児ら
4つの液体を慎重に注ぐ園児ら

 身の回りにある物を使った不思議な実験を通して、子ども達に科学に親しんでもらう科学教室が11月8日、厚木市下荻野の子中保育園(大塚裕子園長)で開かれた。子ども達に科学の楽しさを伝える活動に取り組む北海道教育大学非常勤講師の井上千加子さんによるオンライン指導のもと、年長園児6人が実験に挑戦した。

 実験テーマは「まざるかな?とけるかな?」。4つの液体の密度や比重の不思議を体感する内容で、園児たちは透明のプラスチック容器にはちみつと水、サラダ油、無水エタノールを慎重に注いでその様子を観察。液体が混ざることなく4つの層を形成すると「何でだろう」「きれい」などと歓声を上げていた。

 「4つの液体を混ぜたらどうなるかな」などと井上さんが問いかけると、園児らは仲良く話しあって考え、積極的に答えを出していた。

 溶解度について学ぶ実験では、砂糖と塩の溶け方の違いを体験。視覚や嗅覚を働かせながら、気づいた点を画面越しに井上さんに報告していた。

 同園のオンラインによる科学教室は、日常生活から学ぶ力を育もうと今年9月から全3回の予定で実施された。

 同園の大塚園長は「正解が大事ではなく、身の回りにある不思議を確かめてみようと思う気持ちが芽生えてくれた」と話していた。

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

七夕コンサート

入場無料

七夕コンサート

7月7日 荻野運動公園

6月17日

6年ぶりに団員を募集

6年ぶりに団員を募集

市民芸術祭で第九に挑戦

6月15日

アンリツ冠試合に大興奮

はやぶさFC

アンリツ冠試合に大興奮

首位チームに快勝

6月14日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月14日

ミニバスで熱戦

厚木LC杯

ミニバスで熱戦

小5対象の大会

6月14日

文化芸術情報を一冊に

神奈川県

文化芸術情報を一冊に

県内イベントを紹介

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook