逗子・葉山版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 2月27日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 子どもの頃は誰もが持っている好奇心。身の回りにある物への「何でこうなるの」というという素朴な疑問は久しく忘れていたが、理科ハウスで始まった「ピカリ展」を見てふいによみがえった。静電気をためて素手で蛍光灯をつけてみたり、爪先ほどの小さな穴から外の景色を映しだしてみたり。取材で少々お邪魔するつもりが、仕事もそこそこに企画展を楽しんでしまった。身近な科学の世界は大人になっても十分に面白い。毎夕開催されているプラネタリウムでは、来月8日に本紙連載のかわいじゅんこさんも登場するという。未知の発見を求めて、足を運んでみては。
 

逗子・葉山版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月21日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

12月3日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月19日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月5日0:00更新

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook