逗子・葉山版 掲載号:2015年3月13日号 エリアトップへ

(PR)

家族に代わってお寺が管理 「永代供養墓」という選択肢

掲載号:2015年3月13日号

  • LINE
  • hatena
本殿内に設置された「黄雲閣」
本殿内に設置された「黄雲閣」

少子高齢化でニーズ上向き

 「将来自分のお墓を管理してくれる人がいない」「子どもに維持管理で負担をかけたくない」。少子高齢化が進む中、そうした理由から近年「永代供養墓」のニーズが高まっている。永代供養墓とは家族や親族に代わってお寺が永年管理する墓所のこと。将来を見据え、生前の若いうちからお墓を購入するケースも増えているという。

 「当山でも独身の方やお子様のいないご夫婦がいらっしゃる機会が増えています」と話すのは延命寺(逗子市逗子3の1の17)の神田住職。同寺では、利用者のニーズに応じて2つの永代供養墓を用意。境内の「金剛霊殿」(50万円)は1人1区画、夫婦での納骨を希望する場合には本殿内に設置された「黄雲閣」(130万円)がある。いずれも宗派は問わず、永年に渡って毎年春と秋の彼岸、夏の施餓鬼会で供養をしてくれる。さらに市内中心地で逗子駅から徒歩5分、新逗子駅からでも3分というアクセスの良さも人気を後押ししているようだ。

 金剛霊殿の区画は残すところあとわずか、黄雲閣も申込みが増えているため、関心がある人は早めに訪れたい。「ご相談は随時受け付けておりますので、お悩みがある方はお気軽に」と同寺は話している。
 

延命寺

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

自宅売却後も住み続けられる

「+U・レントホーム」

自宅売却後も住み続けられる

ウスイのリースバック

10月8日号

「地元に感謝」音に込め

YMSAリサイタルシリーズ

「地元に感謝」音に込め

ヴァイオリンの渡邊さん

10月8日号

ダイヤや色石、高額査定

大黒屋逗子店

ダイヤや色石、高額査定

「質」の利用も増加中!

10月8日号

あなたの悩みや疑問を解消します

シニア向け分譲マンションで、いつまでも自分らしく過ごす

あなたの悩みや疑問を解消します

セミナーや居住者交流会など開催「秋の見学会」

10月8日号

時代と共に変化

三浦学苑高等学校 横須賀市

時代と共に変化

三浦学苑高等学校

10月8日号

フットケアで快適な毎日を

高齢者の足のトラブルに対応

フットケアで快適な毎日を

取材協力/逗子メディスタイルクリニック

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook