逗子・葉山版 掲載号:2015年6月12日号 エリアトップへ

(PR)

めがねの荒木 逗子店 手持ちの補聴器を徹底点検

掲載号:2015年6月12日号

  • LINE
  • hatena
補聴器職人が1点1点丁寧にメンテナンス
補聴器職人が1点1点丁寧にメンテナンス

「匠の技術」で最良の聴こえ

 逗子市役所前にある「めがねの荒木 逗子店」では、補聴器の世界的ブランドとして知られる「シーメンス」の専門アドバイザーを迎える「匠フェア」を6月17日(水)に実施する。

 「補聴器の匠(マイスター)」と呼ばれる技術者(シーメンス補聴器本社工房)が熟練の技を駆使して、現在使用している補聴器を500円のワンコインで調整・点検、クリーニングしてくれる。

 精密機器である補聴器の性能を維持するには、定期的なメンテナンスが欠かせない。加齢とともに聴力は衰えていくため購入時のまま、という訳にもいかなくなる。「現在の聴力に合わせて調整し、汚れなどを取り去ることで驚くほど『聞こえ』が快適になります」とマイスターはコメント。表面の着色なども専門技術で新品同様にリフレッシュしてもらえる。作業時間はじっくり時間を掛けて1人40分程度。シーメンス製品以外の補聴器も対応可能だ。

 性能に不満がある、オーダーメイドタイプを装用したいなど、補聴器の買い替えを検討している人の相談には同店で認定補聴器技能者の資格を持つスタッフが応じる。時間は午前10時から午後5時半まで。点検は完全予約制となる。

 申込みは逗子店【電話】046・870・5560

めがねの荒木 逗子店

逗子市逗子5-1-9 スズキビル1F(逗子市役所前)

TEL:046-870-5560

http://www.optical-araki.co.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

「幸せを呼ぶ 笑顔トレーニング」

飲み込み機能の改善にも

「幸せを呼ぶ 笑顔トレーニング」

取材協力/逗子メディスタイルクリニック

7月12日号

「学びを最高の遊びに」

啓進塾曽根塾長

「学びを最高の遊びに」

小学3年生 夏期講習募集中

7月12日号

地域のコミュニケーション広場に

コスタルテ葉山

地域のコミュニケーション広場に

レンタルスペース受付

7月12日号

屋根等の修理が無料

「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

屋根等の修理が無料

「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

7月12日号

快眠はベッド選びから

横須賀市 小林家具店

快眠はベッド選びから

「フランスベッド」フェア招待も

7月12日号

極上のハワイアンステージ

好評発売中

極上のハワイアンステージ

ナプア・グレイグが来日

7月12日号

「リースバック」事業に本格参入

県内37拠点のウスイホーム

「リースバック」事業に本格参入

6月28日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク