逗子・葉山版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 6月28日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 「市民社会」という言葉を定着させたドイツの社会学者ユルゲン・ハーバーマスは、絶対王政を倒したフランス革命などを研究。経済力を持った「市民」に着目し、彼/彼女らによって「社会」が生まれたとしました。

 「逗子は市民力の街だよ」という前任者の言葉を今、強く実感しています。逗子海岸花火大会の実行委員会メンバーは多くが勤め人や、事業主たち。本業の傍ら、昼夜を問わず時間を捻出し動いています。地域メディアとしては、より多くの人を巻き込みたいところ。仕掛けを考えていきます。
 

逗子・葉山版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月8日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

12月4日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月20日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月6日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月23日0:00更新

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク