逗子・葉山版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

(PR)

けいすいone’sホームゆるりと 充実の介護と自宅の居心地 逗子市桜山に10月、オープン

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
ホーム長の西久保涼子さんは訪問看護歴19年で経験豊富
ホーム長の西久保涼子さんは訪問看護歴19年で経験豊富

 「住み慣れた愛着のある地域で、自分らしく、安心して暮らしてほしい」

――そんな願いを込めた介護付き老人ホーム「けいすいone‘sホームゆるりと」が逗子市桜山に10月上旬に新規オープンする。運営するのは医療や介護の分野で50年以上の実績を持つ医療法人社団景翠会の金沢病院グループ。総合病院をはじめ老健、健診クリニック、在宅介護サービス、小規模多機能施設、サ高住などを展開してきたノウハウを生かし、介護付有料老人ホームを初めて新設した。「いままで積み上げてきた経験を生かし、充実の医療・介護サービスを一体的に提供します」とホーム長の西久保涼子さん(47)は話す。

 西久保さんは逗子、葉山、鎌倉エリアで19年、訪問看護師として尽力。たくさんの看取りの経験から利用者や家族の思いに寄り添ったケアを目指す。「私自身も逗子で暮らし、地域への思い入れも強い。利用者が自宅のように安心して暮らせるよう、精いっぱいフォローします」と心強い。

 この施設の特長は、介護を”みえる化”したことだ。先進のIoT技術を使ったベットや無線ナースコールで、起き上がりや離床、睡眠状態、居室内の状況を離れていても把握。利用者の生活を妨げることなく、適切な処置ができるように。また、スタッフの負担が軽減されるため、その分介護に注力できる環境が整った。将来的には離れて暮らす家族でも、利用者の生活の様子が見られるシステムを構築する予定。

 入居相談も行っている内覧会は10月2日(水)から6日(日)まで5日間。午前10時から午後4時。予約不要なのでお気軽に参加を。経験豊かなスタッフが対応してくれる。

■けいすいone‘sホームゆるりと(逗子市桜山3の4の36)【フリーダイヤル】0120・07・8008

けいすいone’sホームゆるりと

神奈川県逗子市桜山3-4-36

TEL:0120-07-8008

http://www.keisuikai.or.jp/group/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

自宅売却後も住み続けられる

「+U・レントホーム」

自宅売却後も住み続けられる

ウスイのリースバック

10月8日号

「地元に感謝」音に込め

YMSAリサイタルシリーズ

「地元に感謝」音に込め

ヴァイオリンの渡邊さん

10月8日号

ダイヤや色石、高額査定

大黒屋逗子店

ダイヤや色石、高額査定

「質」の利用も増加中!

10月8日号

あなたの悩みや疑問を解消します

シニア向け分譲マンションで、いつまでも自分らしく過ごす

あなたの悩みや疑問を解消します

セミナーや居住者交流会など開催「秋の見学会」

10月8日号

時代と共に変化

三浦学苑高等学校 横須賀市

時代と共に変化

三浦学苑高等学校

10月8日号

フットケアで快適な毎日を

高齢者の足のトラブルに対応

フットケアで快適な毎日を

取材協力/逗子メディスタイルクリニック

9月24日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook