小田原版 掲載号:2011年8月27日号

漁業再開を願い

宮城・唐桑に復興支援ツアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 市内城内の報徳二宮神社との交流がきっかけで始まった宮城県気仙沼市唐桑地区への復興支援ボランティアツアーが8月5日から7日の日程で行われた。ツアーには小田原市内外から21人のボランティアが参加。カキ養殖用の筏(いかだ)作りなどの作業を行った。 ボランティアには小学生も参加。大人に混じり筏を組むための釘打ち(=写真)などをした。

 ツアーを企画した名鉄観光サービス小田原支店では9月以降も義援金付きの復興支援ボランティアツアーを継続。問合せは同支店【電話】0465(23)3238またはwww.karakuwa.jpまで。
 

関連記事powered by weblio


瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク